現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-06-05 (Sun)
昨年、サクランボの木の背丈が大きくなり過ぎたので枝を落としたのですが、その影響か今年はサクランボが2つしか実りませんでした。
IMG_2605.jpg

来年は、これまで通りにいっぱい実って欲しいものです。 (^-^)
スポンサーサイト
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2015-12-31 (Thu)
これまでウッドデッキの角の部分に吊り下げていた魯ですが、老朽化して紐が切れてしまいました。
そこで、新たに紐を買ってきて、ウッドデッキの正面に縛り付けてみました。
fr_1137.jpg

結構いい感じなんじゃないかと思います。

それにしても、ウッドデッキがくたびれてきましたね。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2015-07-04 (Sat)
今年も門扉脇の百合が咲きました。
DSC02568.jpg

百合の香りはいいですね。
心が洗われます。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2015-05-24 (Sun)
昨年よりは少ないですが、今年もサクランボが実を付けました。
fr_688.jpg

ということで、早速収穫してきました。
fr_685.jpg

fr_686.jpg

食べてみましたが、甘酸っぱくて美味しかったです。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2015-05-02 (Sat)
アシナガバチが飛来する季節がやってきました。
ということで、またも「劇取れ」の登場です。
fr_632.jpg

更に、強力ジェット噴射のハチ専用殺虫剤もゲット。
早速一匹仕留めました。

アシナガバチが居ると、ゆったりとウッドデッキに居られないですからね。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2015-05-01 (Fri)
スライドカーテン屋根ですが、レールランナーが折れてしまいました。
一番軒先に近いものが壊れたので、紫外線による影響だと思います。

ということで、カーテンレールを外し、古いレールランナーを新しいものに交換です。
fr_628.jpg

fr_629.jpg

今後、また折れてしまっても対応できるように、レールランナーの予備も入れておきました。
fr_630.jpg

fr_631.jpg

これでまた、使えそうです。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-09-15 (Mon)
実は、SECOMと契約する前に、ワイヤレス型の防犯カメラを購入してウッドデッキに取り付けていたのでした。
購入してあったのは、WCM70000シリーズ/デジタル ワイヤレスカメラ・モニター セットです。
wcm70000_R02.jpg

画素数は30万画素なのでVGA品質なのですが、手軽にそこそこ見ることが出来ます。

今回、SECOMにてもっと高性能なものを購入し玄関側から鮮明に撮影できるようになりましたが、車庫側が死角になっているので、ユニデンの防犯カメラの取り付け位置を変えてみました。
DSC01627.jpg

DSC01630.jpg

これで死角も無くなり、よりいっそう安心です。 (^-^)v
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-06-07 (Sat)
我が家のサクランボの木に実ったサクランボですが、最終的に25個くらい収穫できました。
fr_326.jpg

食べてみましたが、ちょうど良い甘さで、美味しかったです。
来年にも期待したいと思います。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-06-01 (Sun)
先日購入したBBQコンロを使って、早速BBQを行いました。
今回は私とカミさんの二人だけでしたので、それほど多くの具材を焼くこともありません。
但し、カミさんからはBBQ用に購入した巨大な貝を焼いてくれとの要望がありましたが... (^^;;;
fr_328.jpg

fr_329.jpg

fr_330.jpg

やっぱり外で食べるのっていいですね。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-05-21 (Wed)
収穫したサクランボですが、今日、2個ほど食べてみました。
色が薄いので、酸っぱいかと思いきや、さにあらず。
ちょっと甘くて美味しかったです。
まだまだ収穫できそうなので、今後も楽しみです。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-05-20 (Tue)
色付き始めたサクランボですが、今日カミさんが5個収穫しました。
まだ食べていないので、どんな味なのかは不明ですが。
DSC01548.jpg

DSC01550.jpg

それにしても、プリプリですね。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-05-18 (Sun)
我が家のサクランボの木に実っているサクランボですが、ちょっと色付いてきました。
DSC01541.jpg

DSC01542.jpg

DSC01546.jpg

もうちょっとしたら、収穫できそうです。
鳥に食べられちゃったりしなければいいんだけど...
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-05-17 (Sat)
これまで使っていたバーベキューグリルに穴が開いてしまったので、今日新たに購入してきました。
今回は、錆びないようにコールマンのステンレス製のものにしました。
DSC01537.jpg

DSC01538.jpg

DSC01539.jpg

炭を入れるところが引き出しになっているため、炭の追加が楽に行えるというのがいいですね。

早くBBQをやりたくなってきちゃいました。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-05-11 (Sun)
アレカヤシと藤ですが、残念ながら枯れてしまいました。
やっぱりアレカヤシは、湘南の寒さには耐え切れなかったようです。
かなり雪も降りましたからね。

また、藤の方も今年は葉が出ず、ついに枯れてしまいました。

ということで、伐採!
fr_307_2.jpg

とても残念です。 (;_;)/

ま、今年はその分サンクランボの実がなっているから、良しとしましょかね。 (^-^)
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2014-05-02 (Fri)
今日、サクランボの木を見てみたら、緑色の実がかなり成っていました。
例年の数個レベルでは無いです。
DSC01512.jpg

DSC01513.jpg

DSC01515.jpg

収穫祭が出来るといいなぁ~。 (^^;;;
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-11-03 (Sun)
義母からもらった柿の苗木も8年経ってかなり大きくなり、今年初めて実が成りました。
実は、たった一つだけですが。
DSC00973.jpg

DSC00974.jpg

本当に、「桃栗3年、柿8年」ですね。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-07-03 (Wed)
先日購入したLED電球が届きました。
これまで使っていた電球型蛍光灯と比較すると、こんな感じです。
DSC00701.jpg

このLED電球、持ってみると結構重たいです。
見た目と違ってズシっときます。

早速ガーデンライトに取り付けてみましたが、結構明るいですね。
光が上方向に出ているので、ちょっと不自然さは残りますが...
DSC00702.jpg

DSC00703.jpg

今回、電球色を購入したので、色が褪せてしまったセロハンは取り除こうと思います。

週末、徐々に暗くなってきた時に、ちゃんと調光機能が動作するかを確認しなくては。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
*-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-06-24 (Mon)
この季節にウッドデッキで寛ごうとすると、蚊の猛攻撃に遭ってしまいます。
そこで、蚊取り線香を四方に置いて結界を張って防御しているのですが、どうしても服にあの蚊取り線香独特の臭いが染み付いてしまいます。
そこで、バラの香りのする蚊取り線香を購入してみました。
DSC00682.jpg

中身は濃いローズ色をしているのですね。 (^^)
DSC00683.jpg

早速使ってみましたが、通常の蚊取り線香ほどキツイ臭いがしないですね。
これならば、蚊取り線香の臭いの服への染み付きも少しで抑えられそうなので、ウッドデッキで寛ぐ機会が増えそうです。 (^^)

ちなみに、庭には綺麗な百合が咲いていて、良い香りを漂わせていました。
DSC00679.jpg

DSC00680.jpg

百合の花も、綺麗ですな。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-05-26 (Sun)
昨日、及びその前に購入した100円&300円グッズをウッドデッキに飾り付けてみました。
DSC00620.jpg

DSC00621.jpg

なかなかいい感じじゃないですか。
リゾート気分が盛り上がりますな。 (^-^)



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
*-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-05-26 (Sun)
今年も3つほどサクランボが実りました。
DSC00609.jpg

DSC00610.jpg

2つは収穫し、娘たちがいただきました。
DSC00615.jpg

もうちょっと多く実らないものかなぁ~。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-05-02 (Thu)
ウッドデッキですが、これから日差しが強くなってくると流石に糸入り透明シートの屋根では日光を通してしまうので、暑くなってしまいます。
そこで、アマゾンでオリジナル日よけ【MKSS/ストライプ】SH114:ブルーを購入しました。
DSC00438.jpg

この日除けですが、触り心地が普通のカーテンの様なのです。
通常、外でオーニングとして使うものは、ビニールのゴワゴワした感じのものが多いので、これにはちょっと感動しました。
どう取り付けようか迷ったのですが、最も簡単に済ませてしまおうと、現在のカーテンサポートと糸入り透明シートの間に入れることにしました。
DSC00488.jpg

残念ながらこの日除けの方が少しだけサイズが大きい様で、ちょっと弛みが出てしまいました。
まあ、良いとしましょう。
DSC00474.jpg


もう一つは、風(雨)除けシートの追加です。
側面に風(雨)除けシートを取り付けても、屋根との間の三角形の部分には大きく隙間があるので、ここから雨風が入り込んでしまいます。
特にここから雨が入り込むのを防ぐために、塞ぐようにしてみました。

使ったのは、これまたアマゾンで同じタイミングに購入した糸入り透明シート(1.8mx0.9m)です。
DSC00446.jpg

DSC00447.jpg

これを斜めに切り取ります。
DSC00448.jpg

ここで、ダイソーで購入したハトメポンチ登場。
DSC00449.jpg

切り取った部分を折り返して、ハトメを取り付けます。
DSC00452.jpg

DSC00450.jpg

本当は、ナイロンロープを折り返したところに入れると良いのでしょうが、ロープが無いので省略しました。

取り付けてみた状態がこちらです。
DSC00454.jpg

DSC00463.jpg

これなら、雨の侵入も防げそうです。

片側を付けたところで、早速、朝食をウッドデッキでいただきました。 (^_^)
ウッドデッキでの朝食は、やっぱり寛ぎながら頂けますね。
DSC00466.jpg

朝食を食べ終わった後で、反対側にもシートも取り付けてみました。
DSC00502.jpg

DSC00506.jpg

これで、やっと全天候型になりました。

=追記=
ちなみに、今回取り付けた三角形の糸入り透明シートのみを取り付けた状態(屋根を畳んで脇のシートを取り外した状態)は、こんな感じです。
DSC00563.jpg



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
*-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-04-13 (Sat)
先日注文した山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BTを、早速ウッドデッキに設置してみました。

梱包はこんな感じでした。
DSC00167.jpg

取り出して、古いガーデンテーブルを並べたところ。
DSC00168.jpg

テーブル部分は、半分づつ広げることができるので、半分だけ広げて設置してみました。
この方が、ウッドデッキを広く使えていいですね。
DSC00180.jpg

DSC00183.jpg

では、古いガーデンテーブルを分解しましょう。
DSC00177_2.jpg

ここまで分解できました。
DSC00178.jpg

ちょうど良い季節になってきましたので、これでまたウッドデッキ三昧ができそうです。 (^-^)v



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
*-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-04-07 (Sun)
現在使っているガーデンテーブルですが、どうやら寿命が来てしまったようです。
DSC00143.jpg

そこで、今日、山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BTを注文しました。
garden_table_1.jpg

garden_table_2.jpg

半分の大きさでも使えるところがいいですね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
*-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2013-01-20 (Sun)
ウッドデッキに取り付けていた100円の壁掛け時計ですが、先日の強風で落っこちてしまい、その衝撃でガラスが割れてしまいました。

また購入して取り付けようと思ったのですが、ただ単に壁掛け時計をそのまま付けるのでは面白くありません。

そこで、ちょっとマリンランプ風の味付けをしてみようと思います。

準備したのは、300円ショップで購入した壁掛け時計と、ダイソーで購入した真鍮針金。
fr_281.jpg

fr_292.jpg

まず、壁掛け時計の周りに穴を開けます。
fr_295.jpg

fr_296.jpg

次に、真鍮針金を適当な長さに切ってコの字に曲げた後、これらの穴に差し込み、裏側から接着剤で固定します。
fr_297.jpg

最後に、歪んでいる真鍮針金をもう一度整えて完成。

早速ウッドデッキに取り付けてみました。
fr_299.jpg

拡大するとこんな感じです。
う~ん、なかなか良い感じですよね。 (^-^)v
もうちょっと真鍮針金が太いと良かったのですが、まあ十分でしょう。
fr_298.jpg

ということで、壁掛け時計(マリンランプ風味付け)もいい感じに出来ました。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
*-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2012-12-30 (Sun)
ウッドデッキですが、クリスマスデコレーションから正月飾りへと変えました。
Wooddeck_NewYear2013_VGA.jpg

クリスマスデコレーションは一ヶ月くらい続くのですが、正月飾りはそんなには長くは続かないですよね。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2012-12-16 (Sun)
アマゾンから、もう一枚の糸入り透明ビニールシートが届いたので、もう片方にも取り付けてみました。
もちろん、取り外し可能な構造にしてあります。

糸入り透明ビニールシートを2枚取り付けると、こんな感じになりました。
fr_160.jpg

fr_162.jpg

内側はこんな感じです。
fr_156.jpg

糸入りビニールシートで囲まれた空間ができました。
fr_158.jpg

この角度から撮影すると、まるでビニールハウスですな。
fr_163.jpg

実際に中に入って使ってみましたが、日差しがある分には寒さが気にならない程度になりました。
これなら、日中であれば冬でもウッドデッキに出られそうです。

ただ、ちょっと風が強いと糸入りビニールシートの下側がまくられてしまうので、ここはもう少し何とかしたいですね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
*-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2012-12-01 (Sat)
ウッドデッキですが、糸入り透明ビニールシートによる屋根も無事に完成し、雨の日でもウッドデッキでのんびりできるようになりました。
おかげで、ウッドデッキを満喫できる機会が更に増えたのでした。

しかし、そろそろ外で過ごすにはちょっと寒くなってきちゃいました。
でも、なぜ寒く感じるのかを良く考えてみると、気温が低いから寒いのではなく、冷たい風が体に当たることで寒く感じているんですよね。
そこで、風に当たらなければ寒く感じなくなるのでは、と思い、風除けを作ってみることにしました。

メインの材料は、今回も糸入り透明ビニールシートです。
fr_115.jpg

今回は、とりあえず簡単な構造で行きたかったので、残っていたSPF材をタイラップで留めて家側に伸ばし、ヒュートンを取りつけて、糸入り透明ビニールシートを吊り下げる様にしてみました。
fr_121.jpg

fr_122.jpg

fr_123.jpg

fr_124.jpg

実は、アマゾンに糸入り透明ビニールシートを2つ発注したのですが、在庫が1個しかなかったので片方だけしか取り付けていないんです。 (^^;;;

さて、取り付けてみての感想ですが、確かにこれは暖かいです!
屋根が糸入り透明ビニールシートなので太陽光線がそのまま差し込んでくれるため、まるで温室に居るかの様な感じですね。

早くもう片方にも取り付けて、温室状態のウッドデッキにてぬくぬくと過ごしてみたくなりました。 (*^-^*)
もう一つも早く届かないかなぁ~。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
*-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2012-09-16 (Sun)
自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)ですが、修復後は全体を真っ白に塗って飾っていました。
しかし、その塗装もくたびれてきたので、再塗装することにしました。

まずは、これまでの塗装部分で、剥がれそうな箇所を剥がしてしまいます。
SH3G2382.jpg

次に全体を白で塗ります。
途中で気が変わり、スポークの部分は逆に塗装を剥がし、木の色をそのまま出すことにしました。
乾いたところで、マスキングテープを使い、水色に塗る部分を残してマスキングします。
SH3G2383.jpg

最後に水色を塗ります。
SH3G2384.jpg

水色が乾いたところでマスキングテープを剥がして完成!
SH3G2386.jpg

これはなかなか良い出来栄えじゃないかな。(自画自賛!)
早速ウッドデッキに取り付けてみましょう!

をを、なかなかいい感じです。
SH3G2387.jpg

SH3G2388.jpg

またまたこれで、更に一歩マリンリゾート風に近づきましたね。 (^_^)v



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
*-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2012-09-09 (Sun)
先日、ボートのオールの塗装を行いましたが、真っ白に塗ったため、ちょっと味気ない感じになってしまいました。

そこで、今日、一部に水色を塗ってみることにしました。

まずはマスキングテープを貼ります。
結構木目があって表面がうねっているため、隙間が出来ないようにしっかりと貼り付けます。
SH3G2371.jpg

先端を水色に塗ります。
SH3G2372.jpg

乾いた後にマスキングテープを剥がします。
木目のうねったところに隙間がちょっとあったみたいで、完全にまっすぐには塗れませんでした。
まあ、遠目には判らないから、よしとします。
SH3G2373.jpg

では、最後にウッドデッキに取り付けてみましょう。
うん、これで少しシャープな感じになりましたね。
SH3G2374.jpg


もう9月に入ったし、そろそろハロウィーンの飾りつけが必要かな。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
*-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2012-08-19 (Sun)
ウッドデッキに飾ってあるボートのオールですが、かなり塗装がはげてきてしまいました。
麻の紐ももうボロボロになっていますね。
そこで、塗り直しをしてみようと思います。
SH3G2319.jpg

麻の紐を取り除き、全体を洗って乾かします。
真夏ですから、当然すぐに乾きます。
SH3G2340.jpg

塗り終わったところ。
いやぁ~、暑い暑い。
SH3G2341.jpg

SH3G2348.jpg

今回は、麻紐ではなくてダイソーで購入した綿ロープを使います。
白地に白なので、あまり目立たないかもしれませんね。
SH3G2347.jpg

では、巻きつけてみましょう。
ほつれないように、接着剤で固定させます。
綿ロープではすぐに接着剤を吸収してしまうため、木工用の瞬間接着剤を使いました。
SH3G2349.jpg

SH3G2350.jpg

SH3G2351.jpg

なかなか良い出来栄えですな。

ではウッドデッキに取り付けてみましょう。
SH3G2352.jpg

SH3G2353.jpg

白が映えますね。
これまでボートのオールはツートンカラーだったのですが、白一色だと、ちょっと味気ないですね。
今度、一部を水色に塗装してみようと思います。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
*-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |