現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-10-17 (Sat)
前にも記事にしたことがあったかもしれませんが、カミさんが学生の時にホームステイした時のホストファミリーとは、不思議なくらいにとても縁があります。
1)ホストファミリーのご主人は、私と同じ勤務先(私は日本法人ですが)で、開発分野も一緒なのでした。
2)そのご主人が日本に家族揃っての長期出張となり、何とご主人と私は同じプロジェクトを担当することに。家族ぐるみのお付き合いに。
3)帰国後、今度は私の一家がUSへ長期出張。出張中は色々とお世話になりました。
本当に奇遇ですよね。

実は、10月8日から、そのご主人が一人で日本に遊びに来ていて、私の家にホームステイしています。
(残念ながら奥さんは昨年ご逝去されたので、一人で来日したのでした。)

私は昨年US出張があったため、そこで会っているのですが、カミさんと娘たちは10年間会っていなかったので、本当に久しぶりの再開となりました。
それにしても、ご主人がウチに寝泊りしている、というのは、とても不思議な感覚です。

逆ホームステイ初日に、先日金沢旅行の際に購入した緊迫入り梅酒にて乾杯!
fr_911.jpg

良く見ると、緊迫は桜の花びら模様なのですね。 (^^)
翌日は、車で一緒に出社。(ご主人は既にリタイヤしているのですが。)
オフィスで同僚との懐かしい再会を果たしていました。

先週末は、ご主人&家族揃って伊豆へ一泊旅行に行ってきましたが、そちらは別の記事にします。

それにしても、真実は小説より奇なり、ですよね。 (^-^)
スポンサーサイト
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2013-12-23 (Mon)
アメリカ長期出張の際に作った銀行口座ですが、もうアメリカ在住ではないため、税金の関係上W-8 BENを提出する必要があります。
参考にしたのは、こちら。
W-8BENフォームの記入方法 書き方と注意点

先日銀行からその依頼が来たので、今日書類に記述&サインしました。
明日、カミさんに送付してもらう予定です。

本当はもう口座を閉じてしまいたいのですが、それも面倒なんですよねぇ~... (>_<)/
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2013-10-20 (Sun)
先日、USのCITIBANKより、新しいATMカードが届きました。
fr_55_2.jpg

受け取っただけでは使えず、アクティベートしなければなりません。
カードの上に記載されているトールフリーの番号に国際電話で掛けるのですが、当然国外からなのでチャージがかかります。
16桁のカード番号を入力し、SSNの番号下4桁を指定して無事完了。

いつもそうなのですが、こういう手続きをする時って緊張しますよね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-CITIBANK
-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
-Meriwest Credit Union
-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
-MeriWest Credit UnionからPIN到着
-CITIBANK
*-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2012-11-04 (Sun)
またまたCITIBANKから休眠口座への警告メールが届きました。
SH3G2509.jpg

仕方が無いので、今日カミさんと一緒に銀座のCITIBANKに行って、提出書類の証人としてのサインをもらってきました。
カミさんとの共同名義になっているので、どうしても一緒に行かないと仕方が無いんですよね。
全くもって面倒。

まあ、これが理由でカミさんと一緒に銀ブラ(死語)も出来たし、良しとしますか。 (^-^)



関連記事:(*印は、この記事です。)
-CITIBANK
-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
-Meriwest Credit Union
-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
-MeriWest Credit UnionからPIN到着
*-CITIBANK
-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2011-06-11 (Sat)
やっと届いたMeriWest Credit UnionのATMカードですが、今回継続発行を依頼する際に、PIN(暗証番号)も新たに設定してもらうようにしていました。
ですので、これが来ないと使えないんです。
不安感タップリだったのですが、予想に反して無事到着しました。
これでATMカードも使えるようになりました。

と言っても、日本じゃ使えるところは皆無ですけど... (^^;



関連記事:(*印は、この記事です。)
-CITIBANK
-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
-Meriwest Credit Union
-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
*-MeriWest Credit UnionからPIN到着
-CITIBANK
-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2011-06-04 (Sat)
先月MeriwestCreditUnionに依頼したATMカードですが、本日無事届きました。
今回も来ないんじゃないかと心配していたのですが、杞憂となりました。
日本じゃ普通のサービスであっても、USではそうならないことが多いんですよね。

今回はActivationは不要のようです。
SH3G1200.jpg



関連記事:(*印は、この記事です。)
-CITIBANK
-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
-Meriwest Credit Union
*-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
-MeriWest Credit UnionからPIN到着
-CITIBANK
-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2011-05-21 (Sat)
昨年、USのCITIBANKが休眠口座にならないように手続きを行いましたが、もう一つのMeriwest Credit Unionからも、同様の督促がありました。

そこで、今朝、Meriwest Credit Unionに電話をして、無事口座の継続が可能となりました。
休日に連絡を取ろうとすると、土曜日の早朝しかタイミングが合わないんですよね。

手続きですが、CITIBANKの時に行った手続きと違い、単に電話をすれば良いだけでしたので非常に楽でした。
CITIBANKの時は、結構大変だったんですよねぇ~... (>_<)/

ついでに、既に有効期限切れになっているATMカードも送付を依頼しておきました。
さて、いつ届くかな。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-CITIBANK
-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
*-Meriwest Credit Union
-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
-MeriWest Credit UnionからPIN到着
-CITIBANK
-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2010-11-14 (Sun)
先日CITIBANKに行った際にアンケートの紙をもらったのでパソコン上で回答したのですが、どうやら抽選で当たったらしく図書カード1,000円分が送られてきました。
SH3G0534.jpg

これって、下手な利息よりも効率がいいかもね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-CITIBANK
*-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
-Meriwest Credit Union
-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
-MeriWest Credit UnionからPIN到着
-CITIBANK
-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |
2010-10-24 (Sun)
2年間アメリカに出張していた際にメインバンクとして使っていたのがUSのCITIBANKなのですが、帰国後も税金の支払いがあるために、口座を閉めずにそのまま帰国したのでした。
確かにその後でもPersonal Checkを使って税金の支払いがありましたので、これは非常に役に立ちました。

しかし、その後もそのままにしておいたところ、2年間のお金の移動が無いということで、このままでは休眠口座になってしまうとの警告文書が自宅に届きました。
確かに日本でも同様のことは起こるのですが、日本の場合は日本語で連絡も取れるし支店もすぐそばにあるので手続きは簡単です。
US CITIBANKの場合はどうするんじゃい?!
そこで、警告文書を良く読んでみると、「同封された指定の書面に自分の署名をした上で、更に公的な証明者の署名付きで返送せよ」、とのこと。
えっ、公的な証明者って誰に頼めばいいのよ!? f(?_?)

仕方なく、意を決してUS CITIBANKに電話を掛けることに。
当然のことながら、英語でしか対応してくれません。
電話での英会話ほどやりにくいものはありません。 (>_<)/
一生懸命状況を説明したのですが、公的な証明者については具体的な説明をしてもらえず、日本にもCITIBANKがあるから、とにかくそこに行って聞いてみろとのこと。
そういえば、USだとよくこんな感じでたらし回しにされたっけなぁ~... (;_;)/

翌日、慌てて銀座の日本CITIBANKに行ったところ、日本CITIBANKであればこの証明が出来ることがわかりました。
あ~、良かった。
しかし、残念ながら日本CITIBANKとUS CITIBANKは全くの別銀行であり、仲介をすることは出来ないとのこと。

ただ、銀座の日本CITIBANKで良く話を聞いてみると、日本CITIBANKに口座を作ればPersonal Checkを使ってドル建てで入金できることが判りました。
それならば為替レートを考える必要がありません。
じゃあ日本CITIBANKに口座を作ってしまえ、と即契約。
しかし、口座の休眠口座解消が確実になってからでないとPersonal Checkは使わないほうが良いというアドバイスで、入金手続きは暫く待つことに。
(これが、今年のお盆の頃の話で、ちょうどtwitter offが開催された日のことです。)

次の日にドキドキしながらその書類を速達でUS CITIBANKへ送付しました。
(そうそう、国際郵便には書留って無いんですね。)

3週間後、再び意を決してUS CITIBANKに電話すると、自分の口座はNornal状態になっているとのこと。
これで、少しホっとしました。

でも、まだお金はUS CITIBANKにあります。
再び銀座のCITIBANKへ行き、Personal Checkによる入金依頼をしてきました。
(これが9月中旬の話です。)
でも、Personal Checkによる入金には、これもまた3週間くらいかかるとのこと。
本当に時間がかかります。

そして、今日、日本CITIBANKの自分の口座を調べてみると...
無事入金されていました!!!
やったぁ~!!! (^o^)/
これでやっとひと段落しました。

でも、US CITIBANKのSaving口座には、まだお金が入っているんですよ。
次はこれをChecking口座に移さないと...


まだまだ先は長そうです。 (>_<)/


そうそう、今度、US生活で体験したこともボチボチと書き込んでみようかと思います。
Social Security Numberとか、Driver Licenseとか、色々あったよなぁ~... (トオイメ)



関連記事:(*印は、この記事です。)
*-CITIBANK
-CITIBANK:プレゼント
-CITIBANK:ATM Card
-Meriwest Credit Union
-Meriwest Credit UnionからATMカードが届きました
-MeriWest Credit UnionからPIN到着
-CITIBANK
-CITIBANKのATMカード到着
| US Life | COM(0) | TB(0) |