現在の閲覧者数:
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009-06-28 (Sun)
LEDキャンドルライトを使った灯篭の点灯化で作った灯篭ですが、玄関の飾り台の上に置いてみました。
玄関の飾り台は、ちょっと光が当たりにくいところにあるため、光るインテリアを置いてみたかったんですよね。
P1020359.jpg

また、ここには前から小型の電動蹲も置いてあったため、なかなかバランスが取れているかと思います。
ちなみに、この蹲は1000円均一のお店で購入しました。
P1020358.jpg

全体像は、こんな感じです。
P1020356.jpg

P1020355.jpg

P1020357.jpg

暗くなってくると、こんな感じです。
P1020365.jpg

次は、電動蹲にライティングしたいですね。
一応、既に青色LEDは購入済です。
スポンサーサイト
| Interia/Furniture | COM(0) | TB(0) |
2009-06-28 (Sun)
前回のLEDキャンドルライトを使ったパソコンデスクの電飾LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾が良かったので、今度はダイソーに売っている灯篭に入れてみました。

材料
セリアのLEDキャンドル:105円
ダイソーの灯篭:105円
セリアのステレオ延長ケーブル(ACアダプター駆動用):105円
合計:315円

この間、逆電圧を掛けたため点灯しなくなってしまったLEDキャンドルライトが手元にありましたので、まずはそれをバラします。
(そのまま捨てるのはもったいないし、なにより壊れた原因も調べたかったし。)

中に入っていたLEDは、先日秋月電子通商で購入した黄色LED 3mm(100個入り)と同等のように見えますね。
試しに新品のLEDを出力端子に当ててみると、点灯します。
どうやらLEDが壊れていただけで、本体の回路は大丈夫だったようです。

早速LEDを交換して電流を測定してみると、何とピークでは100mA弱も流れているではないですか!(秋月電子通商のLEDの仕様は、20mA)
ここで電流制限抵抗を入れると余りにも暗くなりそうなので、2個をパラで入れることにしました。
電流を下げるという観点からは直列で入れるのが正しいですが、ドライバの駆動電流が非力であることを期待してパラで入れています。
実際に、1個の場合と2個の場合で、光り方が弱くなっているので、効果はあるようです。

ちなみに、ここでもLEDが何故か2段重ねになっていたりして.... (^^;
P1020351.jpg

LEDキャンドルライトを組み立て直し、新品を比較するとこんな感じです。
左が新品で、右が今回2個のLEDを入れたもの。
P1020352.jpg

2個入れた方が明らかに暗い! (;_;)/
まあ、LEDの寿命が長くなるので、よしとします。

その後、糸鋸で2つに切ったダイソーの灯篭に組み込みます。
P1020349.jpg

切断した灯篭の空間に、LEDキャンドルライトがちょうど良い具合にスッポリと入ります。
最後に接着材で固定し、点灯させたところがこちらです。
P1020354.jpg

う~ん、いい感じ!
これならば、外でも使えそうですね。
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-25 (Thu)
家でiPodを使って音楽を聴く場合、Macally 17-Button Remote Control for iPod (Black)を使ってリモコン操作しているのですが、これが結構バッテリーを食います。
また、コネクタの部分にラッチ(ひっかかり)が無いため、簡単に外れてしまいます。

そこで、ちょうど同僚からもらったiPod用クレードルがあったので、Macallyのコントロールユニットを載せてみようとしたのですが、iPodよりも一回り大きいために、そのままでは入りません。

仕方が無いので、彫刻刀を使って削り、何とかMacallyのコントロールユニットは入るようになりました。
もちろんそのままではiPodを刺してもすぐに倒れてしまいます。
そこで、ダイソーで購入したメニュー立てを両面テープで留め、iPodを刺しても倒れないようにしてみました。
しかし、iPodの重さには耐えられないようで両面テープが剥がれてしまます。
仕方が無いので、エポキシ系接着剤を使って固定しました。
その際、プリント基板の余りを間に挟んで、角度の調整を行っています。

完成後、自作アンプ 1作目(TA7252AP、トーンコントロール付き)の上に載せると、いい感じです。
P1020342.jpg

P1020343.jpg

P1020345.jpg

クレードルがあると、iPodを簡単に抜き差しできるのがいいですね。
また、充電をしながらなので、Macallyの消費電力の多さを気にする必要も無くなりました。

快適、快適!



関連記事:(*印は、この記事です。)
-Macally 17-Button Remote Control for iPod (Black)
*-iPod用クレードルの改造
-クレードルの改造
-クレードルの改造(その2)
| MP3 Player | COM(0) | TB(0) |
2009-06-21 (Sun)
ウッドデッキをマリンリゾート風にするためには、木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)は欠かせません。
しかし、DIY店でも売っているのを見掛けますが、5千円以上もしています。

そこで、今回は安く自作してみることにしました。

材料は、ダイソーで購入したものばかりです。
園芸用車輪(中):210円
スリコギ棒(小):105円×8個
指カン:105円×8個
合計:1890円
P1020331.jpg

スリコギ棒は2本入りなのですが、デザインが異なるため、8個購入する必要があります。
また、指カンは無くても出来るのですが、やっぱり間に金属の輪が入ると風格が出てきます。

作り方ですが、まずスリコギ棒に指カンを接着剤で固定し、木ネジをねじ込みます。
木ネジは、指カンよりも1cmくらい長くして出しておきます。
次に、車輪にドリルを使って8箇所穴を開けます。
P1020334.jpg

最後に車輪の穴に接着剤をたっぷりと流し込み、木ネジを差込みます。
接着剤が固定したら完成です。
P1020337.jpg

柄がステアリング部分に比べてやや大きいですが、それでも値段の割には格好良く出来たのではないかと、自負しております。 (^_^ゞ

さっそくウッドデッキに取り付けてみました。
P1020339.jpg

最初、塗装しようかと思っていたのですが、このまま塗らない方が良さそうなので、そのままとします。

しかし、ラット(舵輪、ステアリングホイール)を安く自作しようなんていう変わり者は、私くらいのものでしょうね。

ちなみに、「自作木製ラット」で検索しても、一つもそれらしいものは出てこなかったです。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
*-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-20 (Sat)
今日は休日出勤後、夕方からウッドデッキでBBQをしました。
夜のBBQも、なかなか良いですね。

終わったあとも、残り火を横に、今パソコン三昧しています。
(残り火で暖を取らないと、ちょっと寒いです。)

前から、これをやりたかったんですよね。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-20 (Sat)
今日は休日出勤しなければ。
早く終わるといいんだけど...

工作の材料は色々と購入したんだけど、時間が足りない。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-15 (Mon)
昨日、ダイソーにて次期工作の材料を仕入れてきました。
P1020327.jpg

さて、これらは一体何に変身するのでしょうか。
請う御期待。


あっ、でもあんまり期待し過ぎないでね。 (^^;
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-15 (Mon)
先日ダイソーで購入したアイマスクは、マジックテープで長さを調整できるのは良いのですが、これが髪の毛に絡んでしまうのです。
仕方が無いのマジックテープの部分を取り去って、縫い付けてしまいました。
P1020330.jpg

バンドの部分はゴムなので、これで一応大丈夫でした。

手縫いなんて、何年ぶりだろう?
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-14 (Sun)
先日作成したパーゴラですが、垂木が2本しかなく寂しかったので、今日3本追加しました。
これで、やっとパーゴラらしくなってきました。
P1020320.jpg

ということで、今日もウッドデッキ三昧の一日を過ごしてしまいました。
P1020323.jpg

ちなみに、目隠しの簾ですが、普段は取り外しています。
もうちょっと上手い方法は無いかなぁ~...



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
*-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-13 (Sat)
今日は次女の体育祭。
カミさんは役員をしているため、綱引きに参加。
勝ったのですが、少し腕を擦りむいてしまいました。

娘は吹奏楽部に入っているため、演奏をしつつ演技や種目に参加して、忙しそうでした。
むかで競争では、ちょっとケガする生徒が居たりして、大変そうでした。

雨も降ることもなく、また日差しも強くなかったので、丁度良い運動会日和でした。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-13 (Sat)
先日撮影した娘の成人式着物姿の写真が出来上がってきました。
なかなか良く仕上がっていると思います。

撮影した写真をすべて取り込んだCD-ROMもありましたので、あとでプリントアウトしなければ....
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-12 (Fri)
あと一人で、アクセス1,000ヒットとなります。
早いものですね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-BLOG初挑戦です
*-あと一人で
-間も無く2,000ヒット
-あと、1で3,000ヒットです
-日記
-まもなく5,000ヒットです
-間も無く6,000ヒットですね
-間も無く7,000ヒット
-もうすぐ10,000ヒット!
-10,000ヒット達成
-まもなくブログを始めて1年になります
-間もなく2万ヒット
-一周年&2万ヒット
-100拍手達成
-まもなく30,000ヒット
-30,000ヒット
-間もなく40,000ヒット達成
-40,000ヒット達成
-昨日のヒット数
-アクセス急増
-まもなく50,000ヒット
-50,000ヒット
-54,321ヒット
-55,555ヒット
-60,000ヒット
-60,000ヒット達成
-間も無く70,000ヒット
-70,000ヒット達成
-間も無く80,000ヒット
-80,000ヒット達成
-間もなく90,000ヒット
-90,000ヒット
-もう少しで100,000ヒット
-100,000ヒット達成!
-FC2 Blogにテーマ「石川優子」を作成
-間も無く200,000ヒット
-200,000ヒット達成
| Blog | COM(0) | TB(0) |
2009-06-09 (Tue)
今朝の朝日新聞の社会面に、twitterの記事が掲載されていましたね。
メディアタイムスの箇所で、タイトルは、やまぬネット犯行予告、というものでした。

これでもうちょっとtwitterも認知されるかな。

twitterに興味を持たれた方は、twitterのホームページを覗いてみてください。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-twitter
*-twitterの記事
-twitter
-twitterの呟き内容による性格診断
-twitterでフィッシング
-よるほ~
-Twitter
-Twitter
-Twitter
-twitter off
-20,000ツイート
-よるほ~bot停止
-日記
| Twitter | COM(0) | TB(0) |
2009-06-07 (Sun)
最近、蜂やハエを良く見かけるようになったので、電撃殺虫器を購入することにしました。
通常売られているものは100V駆動なのですが、外で使うことを考えると漏電が心配です。
ところが、今日DIY店に行ったら、電池式殺虫器というものが売られているではないですか。
早速、購入してきました。
P1020310.jpg

単1電池4本駆動なので、単3型のエネループを単1型アダプタに取り付けた上で試してみましたが、特に問題なく動きました。
P1020311.jpg

また、6Vであれば100V給電と違ってあまり漏電を心配する必要も無いですし、ACアダプタで給電することができます。

さ、ACアダプタ駆動に改造しようっと。
(もちろん、電力効率の観点からは不利になりますけど。)



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
*-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-07 (Sun)
80年代の映画の話題のTV番組を見ていたら、次女がゴーストバスターズを観たくなってしまいました。
私も昔、映画館で一度観たっきりなので、早速TSUTAYAで借りてきて、一緒に観てしまいました。
いやいや、懐かしいですね。

同時にゴーストバスターズ2も借りてきたので、後でそちらも観る予定です。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-06-07 (Sun)
簾は視線を遮るという目的では、安価であり取り付けも簡単で良いのですが、どうしても見た目が和風になってしまいます。
やはり、ウッドデッキとデザインを合わせるためにはラティスが望ましいので、アイリスオーヤマのW-309(30cmx90cm)を二つと318(30cmx180cm)一つを買ってきました。

後で気づいたのですが、ウッドデッキもアイリスオーヤマ製であるため、ラティスの格子のサイズが全く同一であり、とても統一感が出て良かったです。

ラティスは後で簡単に外せる様に、?型フックで引っ掛けるようにしました。

P1020316.jpg

また、前から「漁に使う様な網を付けたら面白いんじゃないか」と色々と探していたのですが、なかなか見つけることができませんでした。
が、今日行ったお店で売っているのを見掛けたので、早速1m×3mほど買ってきました。

網を取り付けたあとの状態が、こちらです。
P1020314.jpg

P1020315.jpg

P1020317.jpg

これで、結構マリンリゾートっぽくなってきたんじゃないかな。 (^^;


尚、今回ラティスを取り付ける前に、パーゴラの木枠底面とデッキ床板との間に挟んでいた衝撃吸収パッドを取り除き、代わりにダイソーで購入した大理石タイル(3個入り105円)を挟むようにしました。
というのも、もしかしたら衝撃吸収パッドが水を吸い込んでしまい、却って腐りやすくなるのではないかと心配したからです。
交換後は、このようになりました。
P1020308.jpg

P1020309.jpg

この大理石タイルなのですが、色も厚さもばらばらですね。


本日、DIY店にて同時に木製品用塗料も購入してきたのですが、間違って前に購入したものと色が違うものを買ってしまいました。
あああ、買い直しが必要となってしまいました。 (>_<)/


マリンライトが欲しい、今日この頃.... (^^;



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
*-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-07 (Sun)
iTunesを最新の8.2.0にしました。

ところで、インターネットラジオですが、結構良い音楽を流しているんですね。
Smooth Jazzが好きなのですが、Absolutely Smooth Jazz on Sky.fmがお気に入りだったりします。
他にも色々と聞いてみようっと。
| Computer | COM(0) | TB(0) |
2009-06-06 (Sat)
先日ダイソーで購入した麻袋ボートのオールですが、ウッドデッキに取り付けてみました。

まあ、ちょっとはマリンリゾート気分になってきたかな?
P1020292.jpg

P1020293.jpg



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋
-ボートのオール
*-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-06 (Sat)
TA2020-20を使ったデジタルアンプですが、既に基板はキットを組み立て済みなのですが、まだグラフィックイコライザ表示やトーンコントロール回路が出来ていないため、ケースに入れていません。

そこで、ちょっと興味のあったTA7252APを使ったアンプを作成してみました。

アンプそのものは、秋月電子通商の東芝TA7252AP オーディオアンプキット(モノラル)5.9Wです。
このキットなのですが、二組購入すると900円に割り引かれます。

キット付属のコンデンサでは心もとないので、多少変更しています。
まず、入力カップリングですが、付属の4.7uFの代わりにWIMAの2.2uFフィルムコンデンサを使用しました。
次に、キットに付属していた他の電解コンデンサは、全てMuse KZに交換しました。
更に、電源系のデカップリングコンデンサとパスコンには、0.1uFのフィルムコンデンサを並列に入れています。

また、増幅率ですが、抵抗値を0Ωから220Ωに変更して53dBから41dBに落としています。

最初、入力の半固定VRを取り去り、後述のトーンコンロール回路から直接繋いでいたのですが、作者の電子マスカットさんからゲインを落とした方が良いとのアドバイスを受けましたので、47kΩと10kΩを使って15dB落としています。

基板上のレイアウトですが、Muse KZがキット付属のコンデンサよりも大きく、立てるとケースに入らなくなるため、寝かせるようにしています。

今回は、トーンコントロール回路も付けてみました。
回路は、電子マスカットさんの、ステレオアンプを参考にさせていただきました。
こちらも、コンデンサは全てフィルムコンデンサとMuse KZを使用しています。

実体配線図は、こちらです。
トーンコントロール2

トーンコントロール回路の0.027uFコンデンサですが、入手できなかったため0.033uFのものを使用しています。
また、16Vで駆動したいため電子マスカットさんにご相談したところ、R15の抵抗を470Ωから680Ωに変更すると良いとのアドバイスをいただきましたので、そのように変更しました。

ちなみに、トーンコントロール回路は、トグルスイッチでパススルー切り替えも出来るようにしておきました。

電源は、16VのACアダプターを使い、Muse FX(無極性 4700uFx2)と0.1uFのフィルムコンデンサを入れています。
本来ならば、電源系デカップリングにMuse KZを、出力系カップリングにFXを使った方が良かったのかもしれませんね。

ケースへの配置ですが、まずアンプキットが互い違いになるようにして、できるだけ占有面積が小さくなるようにします。
次に、トーンコントロール回路を隣に配置し、余った場所に電源用コンデンサを配置しました。
P1020283.jpg

P1020286.jpg

トーンコントロールのボリューム近傍は、コンデンサの山になっています。
P1020289.jpg

トーンコントロール回路近傍は、このようになっています。
P1020285.jpg

メインボリュームとトーンコントロールボリュームのツマミは、同じタイプでサイズの違うものを使いました。
ちなみに、メインボリュームは、東京光音製のものを使っています。
P1020281.jpg

左のトグルスイッチは電源用で、中央のトグルスイッチはトーンコントロールのパススルー切り替え用です。
LEDパイロットランプはまだ取り付けていません。
トーンコントロールのパススルー切り替え設定により、LEDの色が変わる様にする予定です。

東京光音のボリュームの軸が少し長過ぎなため、ツマミが若干飛び出ています。
後で切って少し短くしてあげないと。
でも、東京光音のボリュームの軸は、アルミじゃないため切り辛いんですよね。
以前、切る時に非常に苦労しました。

心配していましたが、やはりアナログアンプはノイズに非常に弱いですね。
TA2020-20の時には全く問題にならなかったのですが...

そのため、基板のグランドは全てケースに落とし、また内部配線も全て同軸ケーブルを使うことによって、やっとノイズを抑えることができました。

現在、このアンプと自作スピーカ1作目の組み合わせで音楽を聴いています。
とてもステレオで900円のキットとは思えない音ですね。
(と言っても、ボリュームやコンデンサにはお金を掛けていますが。)
また、トーンコントロールを付けているため、曲のジャンルやスピーカのセッティングに応じてトーンを調整できるのがいいです。
トーンコントロール回路をパススルーできるトグルスイッチを付けましたが、実際には常にトーンコントロールを入れた状態で使用しているため、トグルスイッチは要らなかったかもしれません。

いやいや、非常に良い音であり、とても気に入っています。


しかし、大きな問題点が一つ。
ポップノイズが非常に大きいのです。(特に、電源オフ時)
リレー+遅延回路が必要かもしれません。
そうなると、もう一回り大きいサイズになってしまい、ケースから作り直しになっちゃうのですが。

でも、いつかやってしまいそう... (^^;


TA2020-20も、早くケースに入れないと。
スモークのアクリル板を自分で曲げて、既にケースの準備は出来ているのですが...



関連記事:(*印は、この記事です。)
*-自作アンプ 1作目(TA7252AP、トーンコントロール付き)
-自作アンプ 1作目(TA7252AP、トーンコントロール付き)へのLED取り付け
-自作アンプ 2作目(TPA2001D1)
-自作アンプ 3作目(HT82V739)の再組み立て
-自作アンプ 4作目(TA2020-020)
-ステレオ誌2012年1月号
-ケースに入れました
| Amplifier | COM(0) | TB(0) |
2009-06-05 (Fri)
今日は昼休みに会社を抜け出してダイソーでお買い物をしてきました。
その際、735円のボートのオールも購入しちゃいました。
これでまた、マリンリゾート風に近づけることが出来るかな。

他には、石のタイル(3個入り105円×4パック)とガーデニング用の木の車輪(210円)も購入。
タイルは衝撃吸収パッドの置き換え用です。

木の車輪ですが、周りに洒落た棒を付けて、操舵輪にする計画を立てています。 (^^;
上手く出来るかな?



関連記事:(*印は、この記事です。)
*-ボートのオール
-麻袋とボートのオール
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-06-02 (Tue)
ダイソーを覗いたら、良さげな麻袋が100円で売られていたので、購入してきました。
ちょうど浮き玉がトレリスと当たらない様、間に挟みこむように設置してみました。
うん、なかなか良いかも。



関連記事:(*印は、この記事です。)
*-麻袋
-麻袋とボートのオール
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |