現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-08-30 (Sun)
午前中に投票を済ませ、その後会社に行って実験をセットし、戻ってきてからお昼を食べつつビールを飲みながらのんびりしています。

DQIXも、今日はいくつかのクエストをこなしたし。

今夜は開票速報を見なくっちゃね。
スポンサーサイト
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-29 (Sat)
今日は、買い物ついでにお昼にバイキング。
値段が大人一人で1280円なので、高級な料理ではありませんでしたが、久しぶりにゆったりとしたお昼を家族で楽しめました。

外出ついでにビックカメラに寄り、イヤホンも見てきました。
価格が数千円程度の機種の品揃えは豊富なのですが、残念ながらHP-FX300や、ぱぴさんお勧めのSONYのイヤホンは置いてありませんでした。
今日は実物を見てこよう(出来れば試着も)と思っていたので、非常に残念。

そうそう、ビックカメラにはLED電球も展示されていたのですが、Sharp製ほ方が東芝製のものよりも、明るかったです。
色も、なかなか良さげな「電球色」していました。


明日は投票日ですね。
暑くならないうちに投票してこようと思います。


あっ、日曜日の夕方には会社に行って実験のセッティングをしなければいけないんだよなぁ...
イヤだなぁ~.... (>_<)/
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-24 (Mon)
玄関に置いてある電動蹲ですが、結構玄関を開け放しにしていることがあるので、もしかしたらボウフラが沸いてしまうのではないかと心配になり、またもダイソーで銅板「虫ヨラズ」を購入してきました。
さっそく入れておかなきゃ。

あと、ついでの隣の薬局で目薬も購入。
最近、会議とかで眠くなることが多くって... (=_=)/

一番シャキっとなりそうな値段の高いものを買っちゃいました。
効くといいな。

ちなみに、明日は出張なので、早起きしなければ。
もう寝ようっと。

そういえば、Victor HP-FX300ですが、左側のケーブルが少し切れ掛かっているようで、時々音が鳴らなくなることがあります。
このイヤホンは、寝る時に装着していても耳が痛くならず、非常に気に入っているのですが。
似たような装着が出来るイヤホンが無いかなぁ~...
オーディオテクニカのCK-10も小型でいいのですが、値段が高いんですよね。
う~む、また同じものを買うか...
| Diary | COM(4) | TB(0) |
2009-08-24 (Mon)
この週末ですが、金曜日の夜に一人でクリーンルームにて実験を午前1時半まで行ったのが響いたみたいで、土曜日の午前中はしっかり寝ていました。
昔はそれくらい何とも無かったんですが、無理が効かなくなってきているのかな。


今年のGolden Weekに初めて髪を染めてみましたが、またそろそろ白い髪が見えてきたので、また黒く染めてみました。
今回も、しっかりと染まりました。
ちょっと黒過ぎるくらい。


そうそう、壊れてしまったキーホルダーですが、先ほど自分で針と糸を使って縫い合わせてみました。
とりあえず、まだ使えそうです。
後で写真をアップしたいと思います。


他にも、まだパイロットランプが付いていなかった自作アンプ 1作目(TA7252AP、トーンコントロール付き)に、2色LEDを取り付けてみたり...
単にLEDを取り付けただけで、結線していないため、まだ光らないんですけど。 (^^;
ちなみに、トーンコントロールがオンとオフでLEDの色が赤と緑に変わるようにするつもりです。
これも完成後に別途アップしたいと思います。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-22 (Sat)
DQIXですが、やっと終わりました。
スキルを上げたり、クエストを攻略したりで、結構時間を掛けてしまったため、最後は結構楽に倒すことができました。
今後は新たに配信されるクエストをボチボチと攻略していきます。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ドラクエIX
-DQIXにハマっています
-DQIX
-DSi購入
*-DQIX攻略しました
-DQIX クエスト
-アキバでお買いもの
-DQIX 宝の地図
-誕生日
-DQIX
-DQIX
| Game | COM(0) | TB(0) |
2009-08-15 (Sat)
自作マリンランプ:外装編に続き、内部に入れる照明編(完結編)です。

まず、中に入れる照明機器ですが、もちろん通常の電球を入れる訳にはいきませんので白色LEDを使います。
今回は、先日秋葉原にて部品調達してきた超高輝度白色LED(5mm) 狭角(15°)タイプ 30cd(10個入)を使いました。

使用した材料は、下記の通りです。
超高輝度白色LED(5mm) 狭角(15°)タイプ 30cd:24個(10個入りで450円×3袋)
ステレオ延長ケーブル:105円×2個
発泡スチロールブロック:105円×1個
220Ω抵抗:手持ち×4個
100Ω抵抗:手持ち×4個
ユニバーサル基板:少々(なんだか料理番組みたいですね。)
24V電源アダプタ:手持ち×1個
合計:1665円

また、マリンランプの外装を制作する際に残ってしまったシフォンケーキ型の中身のパーツですが、これを裏返してマリンランプの下から差し込めば、内部照明の良い土台になりそうな感じがしましたので、これも使ってみようと思います。
100円といえども、購入したパーツはできるだけ使い切るのが私のモットーですので。 (^^;

そこで、まずシフォンケーキ型の中身のパーツ底の部分に4箇所の穴を開け、外装の内部に突き出ているワイヤーが通せるようにします。
P1020591.jpg

次にユニバーサル基板を切り出して、LEDを3個づつ半田付けします。
P1020592.jpg

基板に付いている抵抗は、電流制限抵抗です。
330Ωを使いたかったのですが手元に無かったので、100Ωと220Ωを使いました。
右4つには220Ωが、左4つには100Ω抵抗がそれぞれ付いています。

これらを十字の形に組み上げます。
この際、6個のLEDが直列になるようにしています。
(LED6個の直列回路が2回路となります。)
P1020598.jpg

完成した基板に電源ケーブルを半田付けし、シフォンケーキ型の筒にケーブルを通した後に、絶縁も兼ね両面テープで中央部を固定します。
P1020601.jpg

また、水平に伸びている4つの基板を折り曲げて、こちらも両面テープで固定します。
P1020603.jpg

外装部分を被せた際、ちょうどピッタリの高さになるように、発泡スチロールのブロックを底に取り付けます。
P1020605.jpg

最後に外装部を被せれば、完成!
P1020606.jpg

24Vの電源アダプタを使ってLEDを点灯させてみると、こんな感じです。
(デジカメの関係で、画像では少し青み掛かった色になっていますが、実際には白色です。)
P1020613.jpg

P1020615.jpg

外も暗くなっていたので、早速ウッドデッキに設置し、点灯させてみました。
フラッシュを焚いた時には、こんな感じです。
P1020620.jpg

フラッシュなしの場合はこんな感じ。
P1020617.jpg


材料費がたったの2610円であることを考えると、そこそこ見栄えのするマリンランプが出来上がったのではないかと思います。(自画自賛)
実用度も十分ですし。


さ、次は何を作ろうかな。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
-自作マリンランプ:外装編
*-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-08-13 (Thu)
ダイソーでお買い物(6月14日)ダイソーでお買い物(8月13日)にて調達したパーツを使って、超安価なマリンランプを自作してみようと思います。

まずは外装編。

使用した部品は、下記の通りです。(2個分)
泡だて器:105円×1個
本皮キーホルダー:105円×4個
透明アクリルケース:105円×2個
シフォンケーキ型:105円×2個
合計:945円

購入した部品の写真は、こちらを参照して下さい。
ダイソーでお買い物(6月14日)
ダイソーでお買い物(8月13日)

最初にステンレス製の泡だて器を根元から切断します。
私は金ノコを使って切ったのですが、結構大変でした。
また、本革キーホルダーは、キーホルダーをニッパで取り除きリングだけにします。
P1020552.jpg

シフォンケーキ型ですが、ご存知のようにこれは二つの部品に分かれています。
P1020574.jpg

このシフォンケーキ型の外側のパーツに穴を4箇所開けます。
P1020560.jpg

ちなみに、このマリンランプのベースとなるシフォンケーキ型の外側のパーツですが、他に金属製灰皿などを使っても良いです。
(その方が、高さ的にかなり抑えられると思います。)
しかし、その場合、照明器具と入れるための穴を開ける必要があります。
その点、シフォンケーキ型を使えば最初から中央に大きな穴が開いているため、加工が不要という大きなメリットがあります。

次に、泡だて器から切り取られたステンレス棒2本をちょっと整形しつつ、この穴に差し込み接着剤で固定します。

こちらもステンレスの針金(丸まっている)を買ってきて成形しても良いのですが、丸まっている針金を真っ直ぐに伸ばすのは結構難しいものです。
ところが、泡だて器を分解すれば、丁度中央部のみが丸まっていて両端は直線になっている部材を加工しないで入手できるため、とても便利です。

最後にリングを2つこの泡だて器から取り外したステンレス棒に通し、接着剤で固定して保護フレームも完成です!

P1020569.jpg

P1020572.jpg

気分を良くして、更に中に入れる照明のカバー用の透明アクリルケースを下から差し込もうとすると、何と途中で引っかかってしまいます。
良く見てみると透明アクリルケースには結構テーパーが付いており、端部の外径がシフォンケーキの内径よりもかなり大きくなっていました。
シフォンケーキの内径を広げることが出来れば良いのですが、材料がステンレスなのでそれは出来ません。
(非常に大変なので、絶対にやりたく無いです。)

そこで、大いに迷ったのですが思い切ってシフォンケーキ型から接着剤で固定した保護フレームを取り外し、透明アクリルケースをシフォンケーキ型の上に置いてから、フレームを再び差し込むことにしました。

幸い、保護フレームが壊れることなく取り外しも上手く行き、綺麗に完成させることができました。

P1020583.jpg

2つ並べるとこんな感じになりました。
P1020585.jpg

P1020586.jpg

固定用の接着剤が丸見えだったり、リングと枠のステンレス材料の径が違ったり、完全に垂直水平が出ていなかったり、電球カバーが円筒形だったり(本来先端はドーム形ですよね)と、不恰好なところは多々あるのですが、遠目では結構マリンランプっぽく見えるものが出来たのではないかと思います。 (^o^)v
まあ材料費も2個で1000円しないのですから、十分でしょう。


そうそう、先日の自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の時もそうでしたが、マリンランプを自作したっていう記事も、全く見ないですね。
私は相当稀有なことをしているのかな?(笑)


次は内装(照明部分)の制作です。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ガーデンテーブル・チェア・パラソルの移動
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドル制作
-LEDキャンドルライトを使ったガーデンテーブルの電飾
-ウッドデッキの組み立て
-パーゴラの制作
-浮き玉
-麻袋とボートのオール
-ラティスと網の取り付け
-電池式殺虫器
-パーゴラの垂木追加
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)
-ウッドデッキ用LEDランタンキャンドルのパワーアップ
*-自作マリンランプ:外装編
-自作マリンランプ:照明編(完結編)
-外部コンセント
-クリスマスデコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の修復
-ガーデンライトのガラスの半透明化
-真鍮製フック
-ウッドデッキの基礎上げ
-ウッドデッキの基礎上げ:その2
-ウッドデッキのマリンリゾート風デコレーション
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の塗装
-クリスマス・デコレーション
-ラティスによる室外機の目隠し
-吊り下げ式スピーカ・テーブル
-ウッドデッキの正月飾り
-自作マリンランプ(吊り下げ式):外装編
-電池式殺虫器のACアダプタ駆動化
-ミニ坪庭
-現在のミニ坪庭
-ウッドデッキのラティス追加発注
-ウッドデッキのラティス追加
-ウッドデッキのラティス追加発注(その2)
-雪の降る中到着しました
-角材購入&塗装
-角材の塗装
-角材の塗装とカット
-ウッドデッキのサイドフレーム拡張
-アマゾンでお買いもの
-ウッドデッキのパーゴラ拡張
-パーゴラの補強
-補強材料購入
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根
-旧フレームの解体
-パーゴラの補強と糸入り透明シートを使った屋根(その2)
-パーゴラの補強(その2)
-角材購入&塗装(その2)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その1)
-糸入り透明シートを使った屋根のスライドカーテン化(その2)
-ウッドデッキの拡充
-ウッドデッキの拡充(その2)
-パーゴラへの雨樋の取り付け
-
-ボートのオールの塗装
-ボートのオールの塗装(その2)
-自作木製ラット(舵輪、ステアリングホイール)の再塗装
-ウッドデッキの風除け
-ウッドデッキの風除け(その2)
-壁掛け時計の改造(マリンランプ風味付け)
-山善(YAMAZEN) ガーデンマスター バタフライテーブルMFT-913BT
-ガーデンテーブルを新しくしました
-日除けシートと風(雨)除けシートの追加
-ウッドデッキのリゾートデコレーション
-ガーデンライトにLED電球を装着
| Gardening/Exteria | COM(0) | TB(0) |
2009-08-13 (Thu)
本日、ステンレス製のシフォンケーキ型を購入してきました。
P1020558.jpg

P1020559.jpg

あっ、もちろんシフォンケーキを作る訳ではありません。(笑)


次期工作用にダイソーでお買い物(6月14日)してパーツを揃えてきたのですが、実はこれだけでは次期工作を組み上げるのには不十分だったのです。
(残念ながら、その時には上手くフィットするパーツが見つからなかったためです。)

そこで、本日再びダイソーにて時間を掛けて物色したところ、正に打って付けのものが見つかったので、早速購入したということです。

本当は、もっと工作しやすい材料があると良かったんですが。
(ステンレスは、硬くて加工が面倒なんですよね。) (>_<)/

材料も揃ったので、早速、加工に取り掛かりました。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-12 (Wed)
結婚する前に、カミさんから最初のプレゼントとしてもらったキーホルダーなのですが、今日カバンから取り出すときについに内側の皮がついに剥がれてしまいました。
まあ、使い始めてから既に26年も経っていますからもうボロボロです。

P1020549.jpg

まだ外見は大丈夫そうなので、自分で直せるところまでやってみようと思います。
P1020550.jpg

カミさんからも、「流石にもう新しいのにしたら?」とは言われるのですが、なんだか新しい物を買う気にはならないんですよね。

さ、修理、修理。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-11 (Tue)
今朝の地震は大きかったですね。
幸い家に被害は出ませんでしたが。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-10 (Mon)
あと1で3,000ヒットですね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-BLOG初挑戦です
-あと一人で
-間も無く2,000ヒット
*-あと、1で3,000ヒットです
-日記
-まもなく5,000ヒットです
-間も無く6,000ヒットですね
-間も無く7,000ヒット
-もうすぐ10,000ヒット!
-10,000ヒット達成
-まもなくブログを始めて1年になります
-間もなく2万ヒット
-一周年&2万ヒット
-100拍手達成
-まもなく30,000ヒット
-30,000ヒット
-間もなく40,000ヒット達成
-40,000ヒット達成
-昨日のヒット数
-アクセス急増
-まもなく50,000ヒット
-50,000ヒット
-54,321ヒット
-55,555ヒット
-60,000ヒット
-60,000ヒット達成
-間も無く70,000ヒット
-70,000ヒット達成
-間も無く80,000ヒット
-80,000ヒット達成
-間もなく90,000ヒット
-90,000ヒット
-もう少しで100,000ヒット
-100,000ヒット達成!
-FC2 Blogにテーマ「石川優子」を作成
-間も無く200,000ヒット
-200,000ヒット達成
| Blog | COM(2) | TB(0) |
2009-08-08 (Sat)
これまでDQIXで遊ぶ時に、いつも次女のDSを借用していたのですが、ずっと借用し続けるのも可哀想になってきたので、今日DSiを購入してしまいました。
色は赤です。

DSi_red_2.jpg

すぐにDQIXで遊んでいるのですが、旧機種に比べて良くなった点がかなりありますね。
・画面が広い。
・また発色が綺麗。
・電源スイッチも、間違えて触ってしまうことが無いように工夫されている。
・十字キーの操作性が向上。
・厚さも一回り薄くなった。
さっき気づいたのですが、予備のタッチペンも付いているんですね。

気になる点は、充電器のコネクタ形状が従来品と異なるところでしょうか。

さあ、これで気兼ねせずにDQIXを楽しめそうです。

そうそう、周りに迷惑を掛けないようにイヤホンを付けて遊んでみたのですが、音が凄くいいですね。
こんなに良い音だとはしりませんでした。


先ほど長女に使わさせたら、結構気に入ってしまったみたい。
DQIXが終わったら、奪われてしまいそう....



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ドラクエIX
-DQIXにハマっています
-DQIX
*-DSi購入
-DQIX攻略しました
-DQIX クエスト
-アキバでお買いもの
-DQIX 宝の地図
-誕生日
-DQIX
-DQIX
| Game | COM(0) | TB(0) |
2009-08-08 (Sat)
今年は、昨日(8月7日)から10連休を取得しました。
早速昨日は一泊でスパリゾートハワイアンズに行ってきて、先ほど帰宅したところです。
その件は、別の記事としてUPしようと思います。
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-06 (Thu)
先日、会社のクリーンルーム(ブース)でクモを見かけましたが、今日はムカデの死骸を見つけてしまいました。

う~ん、あれは何かの見間違いなのかな。
うん、見間違いなんだ。
きっとそうに違いない。

と、思い込むようにしよう。(笑)
| Diary | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
カミさんが、家の中で持ち運びが可能な小型の液晶TVが欲しいということで、SharpのLC-13SA7Aをノジマで購入してきました。
lc13sx7a===04.jpg

13インチのアスペクトレシオ4:3のディスプレーであり、しかも解像度はハイビジョンではない、という代物です。
あっ、でも一応地デジチューナー付きですので....(笑)

梱包は、片手で楽に持てるものでした。
P1020447.jpg

Sharpの写真では見えないのですが、画面の裏側に取っ手が付いているので、持ち運びが楽ちんです。
P1020456.jpg

これで、和室の好きなところで寝転びながらTVを見られるようになりました。
| Interia/Furniture | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
先日制作したLEDキャンドルライトを使ったパソコンデスクの電飾ですが、供給される4.5V電源はACアダプタから5つに分配されています。
この分配にはダイソーで購入した分配器を使っているのですが、それだと一つから二つへの分配なので、全部で4個の分配器が必要になり、煩雑になります。

そこで、この分配器を分解して、余っているユニバーサル基板に取り付けてみました。

完成した分配器と、ダイソーの分配器とのツーショットはこちら。
P1020452.jpg

このダイソーの分配器が4つ数珠つなぎとなると、流石に邪魔なのがお分かりいただけるかと。

裏側は、こんな感じです。
P1020451.jpg

これで、コンパクトに纏まりました。
| Interia/Furniture | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
娘が、自転車の錠を閉めたまま鍵をなくしてしまったというので、自転車置き場から車で自宅まで運び、錠前を交換することにしました。

交換用に購入したのは、ダイソーのもの。
P1020444.jpg

自転車に前から付いていた錠前も、同じタイプのものでした。

さっそく取り外し作業に掛かったのですが、これって鍵が無いと自転車から外せないんですね。
(まあ、当然と言えば当然なのですが。)

一瞬途方に暮れそうになったのですが、金ノコで切り落として、何とか外せました。
可動部分がアルミだったので、良かったです。
ステンレスだったら、諦めていましたね、きっと。

切り落とした後の写真はこちら。
P1020445.jpg

破断面は、こんな感じです。
P1020446.jpg


早速、娘は自転車に乗って、お出かけしてしまいました。



関連記事:(*印は、この記事です。)
*-自転車の鍵交換
-日記
-セリアの100円AMラジオ
-自転車
-日記
-ガソリン
-次女用自転車
-電動アシスト自転車
-自転車の鍵交換
-スカートの巻き込み
-盗まれた自転車が見つかりました
-自転車の鍵交換
| Diary | COM(0) | TB(0) |