現在の閲覧者数:
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-11-09 (Sun)
水曜日の夜に、うっかり左足の小指をぶつけてしまいました。
またいつものことかと思いきや、小指は赤紫色になるわ、足の甲は腫れてくるわ、歩くと痛くてまともに歩けないわ、で、様子が違います。
これはもしかして骨折?
ということで、土曜日に外科に行きました。
レントゲンを撮ってみると、幸い骨折はしておらず、また骨が変形しているようにも見えません。
ということで、薬指を添え木代わりにテーピングをして終了。
fr_379_2.jpg

まだ痛いのですが、とりあえず骨折していないということで、痛みが取れるのを待つとします。
スポンサーサイト
| Diary | COM(3) | TB(0) |
2014-11-01 (Sat)
10月24日から二泊三日で家族揃って仙台旅行に行ってきました。

まずは東京駅まで行ったところで、6枚綴りの回数券を購入し、同時に指定席を入手します。
家族で行くのであれば、回数券を購入するのがお得ですからね。

指定席が取れたところで、乗車。
fr_350_2.jpg

二時間と掛からずに仙台に到着。
早速ローカルバスに乗って目的地に向かいます。
fr_351_2.jpg

まずは伊達政宗ですよね。
到着すると、菊花展が開催されていました。
DSC01680.jpg

DSC01681.jpg

そして、いよいよ伊達政宗の像の前に。
DSC01688.jpg

格好良いですねぇ~。 (^-^)

一通り見回った後、今度はタクシーに乗って瑞鳳殿へ。
DSC01701.jpg

DSC01703.jpg

DSC01704.jpg

DSC01708.jpg

ずいぶんと艶やかに彩られていますね。
一見、東照宮みたいなのですが、よく見ると独特なデザインと色彩です。
暗くなる前に見られたので良かったです。
見終わった後に仙台駅に戻り、帰りの新幹線の指定席を確保したところでホテルにチェックイン。
今夜はホテルレオパレス仙台に宿泊です。
お腹も減ってきたところで、予約しておいた牛たん炭焼 利久東口分店へ。
ホテルから歩いてすぐなのが良いですね。
注文したのは、牛たん【極】定食。
fr_353_2.jpg

牛タンの肉厚なこと!
こんなに厚い牛タンは、初めてです。
また、牛タンに包丁で切れ目が入っているので、とても食べやすいですね。
病み付きになりそうです。
動けなくくらい食べ、ホテルに戻って就寝しました。

翌朝は、ホテルのレストランで朝食。
DSC01729.jpg

バイキングスタイルです。
fr_354_2.jpg

チェックアウトした後、駅でスヌーピーとリラックマのお土産などを購入。
荷物が増えたのでコインロッカーに預け、いよいよ松島に向かいます。
fr_356_2.jpg

駅からタクシーで松島海岸に到着したら、まずは遊覧船で松島巡りです。
DSC01748.jpg

DSC01749.jpg

DSC01755.jpg

DSC01775.jpg

DSC01780.jpg

船の上ではおつまみとお酒を買い、ちょっと一口。
それにしても、小さい島がいっぱいあり、どれも味があります。
やっぱり遊覧船に乗らないと、松島を堪能したとは言えないのかもね。

お腹が空いてきたところで、名物の牡蠣を食べることにします。
ちょうど松島を訪れた日から生牡蠣が解禁されたのですが、生牡蠣を歩きながら食べられるお店は無さそうなので、焼き牡蠣にすることに。
DSC01801.jpg

DSC01803.jpg

焼きたての焼き牡蠣も、もちろん美味しかったです!

次に向かったのは、瑞巌寺。
DSC01807.jpg

DSC01812.jpg

DSC01813.jpg

DSC01823.jpg

デザインと色遣いは、やっぱり瑞鳳殿と同じで統一されていますね。
なかなか素敵です。

最後に五大堂に行くことに。
ここは海の上にお堂があるのですが、そこに渡る橋の足場から海が見えてしまうのです。
まあ、踏み外しても落っこちることは無いですが...
DSC01832.jpg

松島を十分堪能したので、仙台駅に戻ります。

コインロッカーで預けた荷物を取り出し、今日の宿泊先であるホテル瑞鳳の送迎バスに乗り込みます。
30分程度でホテルに到着。
ホテルのそばの渓谷も、紅葉が色付き始めています。
DSC01857.jpg

それにしても、立派なホテルですねぇ~。
DSC01864.jpg
部屋の中にも石が敷き詰められています。
DSC01886.jpg

いい部屋ですねぇ~。

さて、ホテル瑞鳳のバイキングなのですが、豪勢だと聞いていたので、松島では焼き牡蠣だけしかお昼を食べなかったのです。
そのため、もうお腹がペコペコ。 (>_<)/
早速バイキング会場に行ってみましょう。
上から見ると、こんな感じです。
DSC01880.jpg

DSC01881.jpg

そして、バイキング会場に入り夕食スタート!
DSC01872.jpg

噂通り、本当に豪勢です。
これまで色々なところに泊まってバイキングを食べてきましたが、ここまで豪勢なバイキングは見たことが無かったです。
本当に美味しかったです。

夕食後温泉に浸かり、その後マッサージを受けてみました。
ここのマッサージも、とても良く効きましたね。
首の辺りがとても気持ち良かったです。
おかげでグッスリと眠ることができました。

翌日、朝食を食べた後、また温泉へ。
DSC01890.jpg

チェックアウトした後、送迎バスに再び乗って、仙台駅へ。
また荷物をコインロッカーに預けて、街中をブラついてみます。
ここは七夕で有名な商店街ですな。
DSC01908.jpg

ちょいと小腹が空いてきたところで、スィーツを食べることに。
DSC01910.jpg

新幹線の出発時刻が近づいてきたところで仙台駅に戻り、駅弁を購入して新幹線に乗車。
駅弁を食べながら帰宅の途に付いたのでした。

それにしても、国内には見所が色々あるものなのですね。
これまでは極近場ばかりに行っていましたが、もっと遠くまで足を伸ばしてみたいと思います。
| Travel/Event | COM(2) | TB(0) |
2014-11-01 (Sat)
10月12日から18日までアメリカのサンノゼに出張してきました。
サンノゼに出張に行くのは、8年ぶりです。
出発日は13日を予定していたのですが、台風の影響で飛行機が飛び立てないと困るため、一日日程を早めて12日発にしました。

まずはいつも通りに成田エクスプレスで空港へ。
fr_329_2.jpg

今回はサンノゼ直行便です。
この方が、空港からホテルまでの距離が短いので、レンタカーの運転が楽でいいんですよ。
fr_330_2.jpg

ちなみに、同僚と二人での出張なので、行動は二人一緒です。
サンノゼ空港到着後、まずはレンタカーをレンタル。
この日は日曜日なので、いくつかのショッピングモールに行き、ブラブラとしていました。
もう秋でちょっと涼しかったのですが、どうしても飲みたかったジャンバジュースを購入。
fr_331_2.jpg

fr_332_2.jpg

やっぱり美味しいですねぇ~。
でも、流石に8年も経ってしまったためメニューが変わってしまい、飲みたかったものは飲めませんでしたが。

更にショッピングモール散策をして時間を潰した後、ホテルにチェックイン。
ちょっと一息付いてから、夕食を食べにFish Marketに行きました。
DSC01656.jpg

ここに来たからには、やっぱりシーフードを注文。
DSC01653.jpg

DSC01654.jpg

私は普段はちょっと食べないスタイルの調理方法でしたが、なかなか美味しかったです。
夕食後、ホテルに戻りました。

その後、昔親戚関係並みに親密に家族同士でお付き合いをしていた同僚の家に行き、昔話に花を咲かせました。
ホテルに戻ったのは午前零時。
シャワーを浴びてすぐに就寝。
時差の影響も無くグッスリと眠れました。

翌日からは現地法人のオフィスに出社。
一日早く来たため、これと言って特に予定も無く、明日以降の会議の事前打ち合わせ。
お昼は同僚と一緒に飲茶を食べに。
DSC01660.jpg

サンノゼではお昼に外で気軽に飲茶が楽しめるのが嬉しいです。

その後、ちょいと会社を抜け出してCITIBANKとMeriwest Bankへ行って、現金を下ろしつつ、Saving口座の預金をChecking口座へ移動させました。
前からやりたかったのですが、なかなか出来なかったんですよね。
これで、やっとPersonal CheckでSaving口座にいれてあったお金を引き出すことが出来ます。

夕食は先のアメリカの同僚と一緒に3人でOut Backへ行き、ステーキを食べ、その後、今度は一緒にアメリカの同僚の家に行きました。

翌日から3日間は、会議で缶詰! (>_<)/
やっぱり時差ボケ状態での英語の会議は厳しいですね。
何とかこなして無事帰国したのでした。

それにしても、アメリカの同僚と会えたのは本当に懐かしかったです。
| Travel/Event | COM(0) | TB(0) |
2014-11-01 (Sat)
もう一月くらい経ってしまいましたが、我が家は2度の台風の来襲を受けました。
自宅のすぐそばには川が流れているのですが、土手ギリギリまで水位が上昇したため、避難勧告が発令!
幸い決壊することは無かったのですが、貯水池が有るところは水が道路まで溢れていました。
その日は出社していたのですが、気が気で無かったです。

最近、台風がどんどん凶悪化しているような感じがしますよね。
| Diary | COM(0) | TB(0) |