現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-10-07 (Sun)
先日購入したBluetoothキーボードですが、iPhone5との組み合わせでちょっと使ってみました。
覚書です。

まず、Bluetoothキーボードの認識ですが、「設定」から「Bluetooth」を選んでBluetoothをオンにします。
IMG_0017.jpg

次に、Bluetoothキーボードの電源をオンにして、LEDの右に配置されているBT接続をさせるためのボタンを押します。
すると青いLEDが点滅するので、その間にiPhone5の「デバイス」をタップします。
SH3G2429.jpg

最初に接続する際は、認識キーの確認が要求されるので、iPhone5に表示された数字列をBluetoothキーボードにてキーインします。
しばらくすると、Bluetoothキーボードを認識します。
SH3G2433.jpg

通常、例えばツイッターの新規書き込みをしようとすると、画面下に仮名変換のキーボードが現れます。
しかし、Bluetoothキーボードを繋いだ状態では、画面下にその表示が現れません。
IMG_0019.png

ここで、BluetoothキーボードのAを2回押すと、ちゃんと「ああ」と表示されます。
SH3G2431.jpg

これで使える!と思ったのですが、この状態ではBluetoothキーボードを使って仮名モードから英数モードに変更することができないんです。
えぇ~、これじゃあ使えないじゃん。 (>_<)/

実は、A200に接続した時に、ここまでの動作は確認したのですが、切り替えが出来ないため使えないと判断してお蔵入りしていたのです。

今日、もう一度接続してみましたが、状況は一緒です。

やっぱりダメかぁ~..
あっ、でも良く見てみると、数字の「3」のキーのところに、青文字でキーボードの絵が描かれているなぁ~。
これ何だろう?
SH3G2426.jpg

青文字は、Fnキーを押した時の動作ですので、ものは試しに押してみましょう。
ポチッ...

えっ!
何と、画面下にソフトキーボードが表示されるようになったじゃないですか!
IMG_0018.png

Fn + 3キーは、これはキーボードの切り替え機能だったのね。
ちゃんと説明書に書いておいてよぉ~。

ソフトキーボードモードにした後、ソフトキーボードを操作するとちゃんと仮名モードから英数モードに変更することが出来ます。
ただ、その状態でもう一度Fn + 3を押すと今度はBluetoothキーボードからキーインすることが出来るようにはなるのですが、残念ながら仮名モードに戻ってしまいますね。

ちなにみ、このBluetoothキーボードの場合、暫く放置していても勝手に切れてしまうことは無いですね。
まあ、その分バッテリーを消費しているのかもしれませんが、何度も接続することを考えると良いです。
また、一旦接続を切った後、このBTキーボードの電源を入れるだけで勝手に接続がされるというのも、使い勝手が良くていいです。

まあ、これなら何とか使えかな。
良かった、諦めないで... (^-^)

やっぱり、通常のキーボード入力が出来ると、ホント入力が楽ですねぇ~。

=追記=
iPhone5でスクリーンショットの撮り方が判ったので、写真を差し替えました。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-携帯電話の機種変更
-Wi-Fi WIN
-SH0005
-iPhone4購入
-アキバにお買物
-iPhone5
-au ID
-予約しました
-入荷しました
-入手しました!
*-iPhone5にBluetoothキーボードを繋ぐ
-iPhone5でテザリング
-iPhone5用ケース
-Lightning-30ピンアダプタの発注
-Lightning-30ピンアダプタが到着
-iOS 6.0.1
-iPhone5でテザリングメニューが出なくなってしまいました
-PRL(ローミングエリア情報)の更新
-au iPhone5でのパケ詰まり
-iOS 6.1
-アキバに行ってきました
-キーボード、USBハブとモバイルバッテリーの感想
-iOS 6.1.2
-iOS 6.1.3
-iOS 6.1.4
-iOS 7.0
-iOS 7.0.2
-iOS 7.0.3
-iOS 7.0.4
関連記事
スポンサーサイト
| Mobile | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する