現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-10-14 (Sun)
MTBBSを使って運営しているNetworkENTRY(BBS)ですが、MTBBSのWWWサーバ機能も動作させるようにしました。
そこで、IPアドレスを入れるのも味気ないので、無料のDynamic DNSサービスを利用することにしました。
取得したドメイン名は、NetworkENTRY.dip.jpです。
もちろん、WWWサーバ版のNetworkENTRYでも、入会手続きやボードの読み書きが出来ます。

入り方ですが、http://NetworkENTRY.dip.jpにアクセスしてください。
すると下記のメニューが現れます。
Web_opening.jpg

ここで、MTBBSログインをクリックすると、先に進みます。
後は、メニューを見て進めてください。 (^-^;;;

そうそう、WWWサーバを稼動させるとDesktop On Callとポート番号が競合してしまうので、Desktop On Callの方のポート番号を変更させました。

それにしても、WWWサーバ版で読み書きしちゃうと、昔のBBSの良さが無くなってしまうんですよね。
まあ、気軽と言えばそうなんだけど。
あっ、だから廃れちゃったのか。 (^^;;;



関連記事:(*印は、この記事です。)
-BLOG初挑戦です
-VMware Player 5.0.0 on openSUSE 12.1(x84_64)
-NetworkENTRYの運営再開
-NetworkENTRYの履歴紹介
-NetworkENTRYの設定
-Desktop On-Call Ver.5.5
*-Dynamic DNSと、NetworkENTRY(BBS)のWWW運営
関連記事
スポンサーサイト
| BBS | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する