現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-10-21 (Sun)
12月に予定されている姪の結婚式に、フォーマルな服装に流石にダイバーズウォッチの組み合わせは無いだろうということになり、急遽フォーマルに似合う腕時計を購入することになりました。
これまではこのような状況にはランセルのペアウォッチをしていたのですが、それも壊れて動かなくなってしまったんですよね。

せっかくだからペアウォッチにしようとしたのですが、あまり良いデザインのものがありません。
ということで、カミさんとは別々のデザインの腕時計にすることに。

最終的に、私はSEIKOを、カミさんはミッシェルクランの腕時計にしました。
SH3G2473.jpg

私が購入したのはスピリット SBTM159 です。
SBTM159.jpg

太陽電池駆動で、しかも3国(日本、米国、中国)対応の電波時計というところが気に入りました。
デザインも結構良いですし。
SH3G2465.jpg

製品スペック
駆動方式 ソーラー電波修正
キャリバーNo 7B24
ケース材質 ステンレスケース 裏ぶた:ステンレスとガラス
ガラス材質 ガラス
ルミブライト あり(針・インデックス)
精度 精度:非受信時平均月差±15秒
防水 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 なし
重さ 115g
厚さ 9.9mm

その他の特徴
ねじロック式りゅうず
スクリューバック
パワーセーブ機能
フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)
電波修正機能(日本・中国・アメリカの標準電波を受信)
自動受信機能
強制受信機能
受信結果表示機能
時差修正機能
針位置自動修正機能

カミさんが買ったのは、ミッシェルクランのAVCD017です。
SH3G2468.jpg

電波時計の機能は付いていませんが、こちらもソーラー式です。
ソーラー式だと、電池交換が要らないのがいいですよね。

ということで、結婚式に付けていける腕時計をやっと手に入れることができました。 (^^)v
関連記事
スポンサーサイト
| Stationery | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する