現在の閲覧者数:
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-02-24 (Sun)
前回、ワイヤレスキーボードへ外付けマウスボタンの取り付け改造を行いましたが、またケーブルを外に引き出すだけでした。

そこで、昨日タクトスイッチ入手のめ、またもアキバに行ってきました
購入したタクトスイッチはこれです。
IMG_0646.jpg

では、早速改造その2に取り掛かりましょう。

まずは、タクトスイッチをプリント基板に取り付け、3.5ミニプラグつきケーブル(100円ショップで購入した延長ケーブルを流用)します。
IMG_0648.jpg

IMG_0649.jpg

半田付け箇所はケーブルが剥がれ易いので、エポキシ系接着剤で固定させます。
また、ケーブルがちょっと長かったので、スイッチの周りに巻き付け、瞬間接着剤で固定します。
エポキシ系接着剤でプリント基板の裏側を盛ってしまったため、更に細く切ったプリント基板をスイッチの脇に接着剤を使って固定します。
IMG_0650.jpg

IMG_0651.jpg

IMG_0653.jpg

IMG_0656.jpg

IMG_0657.jpg

ここまで来たところで、プラグをジャックに差込み、動作を確認します。
IMG_0655.jpg

うん、大丈夫! (^-^)v

では、最後にキーボードに取り付けです。
私は、強力な両面テープを使いました。
IMG_0658.jpg

IMG_0659.jpg

IMG_0660.jpg

早速PCを起動して使ってみましたが、物凄く使いやすくなりました!
そうそう、こういうキーボードが欲しかったんですよ! (^o^)/

やっぱり、「無い時には作る」しかないですね。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-アキバに行ってきました
-キーボード、USBハブとモバイルバッテリーの感想
-ポインティングデバイス付きワイヤレスキーボードの変遷・比較
-ワイヤレスキーボードへ外付けマウスボタンの取り付け改造
-またもアキバに行ってきました
*-ワイヤレスキーボードへ外付けマウスボタンの取り付け改造(完成編)
関連記事
スポンサーサイト
| Computer | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する