現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-12-07 (Sat)
修理に出していたAudio-Technica ATH-ANC7ですが、既に後継機種に置き換わっているため、オーディオテクニカから実費による後継機種への新品交換が提案されたので、それでお願いしました。
ということで、今日は受け取り。
fr_46_3.jpg

後継機種は、Audio-Technica ATH-ANC7bという機種ですね。
この機種への変更理由ですが、初期型がBoseの特許に抵触していたみたいです。

早速箱から取り出すと、こんな感じです。
fr_47_3.jpg

キャリングケースは見た目同一ですが、リングが追加されていましたね。
fr_53_3.jpg

ヘッドホンのデザインは、ちょっと異なっています。
fr_48_3.jpg

電池の取り出しは、スピーカ部分のフタをズラすことで行えます。
前の設計よりも格段と良くなっていますね。

まだ音は聴いていないのですが、まあ、初期型と大きくは変わらないのではないかと思っています。

ただ、ノイズキャンセリング能力は、初期型の方が高かったという話をお店の人はしていました。
ちょっと残念ですね。

どうせなら、差額を払って上位機種への新品交換を交渉すれば良かったかな。

ま、これでお昼休みも周囲のノイズに影響されずに音楽を楽しめそうです。 (^-^)v
関連記事
スポンサーサイト
| Headphone/Earphone | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する