現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009-11-15 (Sun)
インターネット環境も一新したので、一年くらい前から立ち上がらなくなってしまったOutlook 2007の再インストールを行い、無事動くようになりました。

実はこのマシン(Vista)には、最初Office 2000を入れて使っていました。
私が使う分には、まだまだOffice 2000で十分ですからね。
ところが、当時娘が学校でExcelやWordを使う時に、Office 2000ではあまりにもバージョンが古いため、ファイルのフォーマットや操作が異なってしまうという問題が出てしまったのでした。
そこで、ちょうどキャンペーン価格になっていたOffice Personal 2007のアップグレード版を購入し、アップグレードしたのでした。

アップグレードの際、旧版のソフトを残すオプションがあったので、「残す」を選んだのですが、これが失敗だったようです。
また、VistaがOffice 2000をサポートしていないのも、良くなかったのでしょうね。
Office Updateでは修正プログラムが自動的に適用されないため、手操作でOffice 2000に対する修正プログラムを当てたところ、何故かOutlook 2007だけが立ち上がらなくなってしまったのです。

ここで下手に設定をいじって最新版のExcelとWordが動かなくなったら娘の授業に影響が出てしまうと心配し、Outlook2007はそのまま動かないままで放っておこうと決めたのでした。
ちょうどその頃にはスパムメールがあまりにも多く、メインのメールをYahooメールに切り替えていたため、影響は全くと言っていいほど無かったのも幸いしました。

今回プロバイダも変更するので、一度全部のメールを取り出しておかないと、と思い、今日Office 2007の修復を試みたのですが修復できませんでした。
そこで、一度Outlook 2007を完全にアンインストールし、そのあとで再インストールしたところ、やっと動くところまで来ました。

しかし、なぜか立ち上げる時に「拡張設定が読めない」旨のエラーがでます。
そこを無視すれば、一応動くので、まずはこれまでに溜まったメールをダウンロードすることにしました。
このエラーについては、また後で調べてみて対処してみようと思っています。

で、メールのダウンロードを始めたところ、何と3時間も掛かりそうというメッセージが..... (>_<)/
今夜はPCを立ち上げたまま寝ようかな。
関連記事
スポンサーサイト
| Computer | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する