現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-07-06 (Wed)
予想通り、翌日にK6A MINI-PCが到着しました。

箱は結構コンパクトです。
fr_1439.jpg

中には、本体、説明書、電源アダプターが入っていました。
説明書を読むと、HDMIケーブルも入っているハズなんだけど、何故か入っていませんでした。
まあ、これが中華クオリティー?

本体はプラスチック製で、思っていたよりかなり小さいです。
fr_1441.jpg

fr_1442.jpg

PIPO X7に載せるとこんな感じ。
二回りは小さいですね。
fr_1444.jpg

早速TVに繋いで電源オン。
言語設定は英語で立ち上がりました。
まずは有線LANで繋ぎ、言語を日本語に設定。
次に、Windows Updateを実施。
更にvlc、CoreTempをインストール。
ここまで来たら、システムとドライブを確認してみましょう。
system1-1.png

よしよし、ちゃんとWindows10は64ビット版で、メモリは4GBだな。
ドライブも、ちゃんと64GBになっているっと。

次に有線LANのプロパティー確認。
system2-1.png

system3-1.png

よしっ、ちゃんとGbit LANになっているぞ。

ちょっと使ってみましたが、本体がコンパクト過ぎてケーブルを動かすとすぐに本体が浮いてしまいます。
錘でも付けないと軽すぎですな。

CoreTempが80度弱を示しているので、あまり負荷の高いアプリを動かすと危ないかもしれません。

このマシンはドライブに余裕があるので、ノートンセキュリティーをインストールておきました。

ここまできたところで、USB3接続のHDDを繋いでみましたが、ちゃんと2TBより大きいものでも認識出来ています。
よしよし。 (^-^)v
32GBのマイクロSDメモリを指してみましたが、これも無事認識。

ちなみに、無線LANですが、11acには対応していいないようです。
ま、Gbit LANがあるからいいんですけどね。

とうことで、私がちょうど欲しいと思っていた物を入手することができました。

今度は連続稼働の耐久性を確認してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
| Computer | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する