現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-04-25 (Sun)
2年前、メインで使っていたWindows2000マシンのマザーボードが壊れてしまい、すぐ新規にマザーボードを購入しました。
ところが、新規購入したマザーボードにHDDを繋いでも、Windows2000は立ち上がりません。
仕方がないのでVistaとDVD Driveを別途購入し、Vistaマシンにしてしまいました。
Windows2000の入ったHDDはそのマシンに繋ぎ、データのみを利用することにしました。
新規購入したマザーボードとIDEドライバの設定が異なるというだけで、壊れてもいないHDDに入っているWindows2000が立ち上がらないとは...
あの時はとてもショックでした。

その後、それよりほんのちょっと強力なVistaマシンをもう一台作り、そちらをメインで使う様に変更しました。
相変わらずWindows2000が入っていたHDDは、データのみを利用していました。
(どうせ立ち上がらないと思っていましたので。)

ところが、先日このマシンのBIOSをUpdateした時、たまたまHDDのBootの順番が変更されてしまい、このHDDから立ち上がる設定になってしまいました。
それに気付いて電源を切ろうとしたところ、何と今まで決して立ち上がることが無かったWindows2000が立ち上がってしまったではないですか!
しばらくHDDをガリガリしているうちに、画面はもちろんVGAモードですが、一応LANまで動くようになってしまいました。
ここまで来ると、何とかしたくなってきます。

色々とWebサイトを調べてみると、下記のサイトにマザーボードを交換した際の手順が詳しく書かれていました。
Windows再インストール回避編
HA06 自作上級者向けセッティング方法
Windows2000 SP4 を使い続ける

このガイドに従って試したところ、無事ATiのドライバーもインストールされて高解像度表示が出来るようになり、しかもデュアルCPUを認識させることができました。
これにはびっくり。

しかし、流石に2年間のブランクは大きいですね。
Windows2000のパッチが山のようにあり、Updateにかなりの時間がかかりました。 (>_<)/
関連記事
スポンサーサイト
| Computer | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する