現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-12-18 (Sat)
今日、PCデポにてワイヤレスキーボードとブルートゥースマウスを購入してきました。

キーボードは、トラックボール付きワイヤレスキーボード SKB-WLTR01BK です。
SKB-WLTR01BK_MA.jpg

これまでも何個かワイヤレスキーボードをリビングPC用に購入してきましたが、これは私にとってはベストのキーボードとなりそうです。
というのも、リビングルームに設置してあるPCでは資料を作成することはほとんどなく、ネットサーフィン(死語)やPCでの音楽鑑賞がメインであり、また、ソファーにゆったりと腰かけて操作するためキーボードを両手で持ったまま操作することが多いからなのです。
そのような使い方の場合には、トラックボールが一番なんですよね。
マウスパッドも試してみたのですが、指が湿っていると誤操作しちゃうし。
また、ジョイスティック型のものはマウスカーソルの動きがぎこちなくて使い辛いし。

歴代のキーボード
SH3G0673.jpg

で、結局トラックボールに戻るのですが、トラックボールはゴミを噛み込んでしまって、すぐに使い物にならなくなります。
ということで、使い勝手の良いワイヤレスキーボードをずっと探していたのでした。

このキーボードのトラックボールはレーザー方式となっているため、ゴミを噛み込んで使い物にならなくなる心配が無いじゃないですか!
これこそ長年探し求めていたワイヤレスキーボードです!(大袈裟)
唯一の心配な点は、キーが小さいところでしょうかね。
まあ、これも慣れで何とかなるでしょう。

先ほど使ってみましたが、いやぁ~、なかなか良いです。


マウスは、3ボタンBluetoothレーザーマウス M-BT6BLWHです。
M-BT6BLWH_01.jpg

ネットブック用に使おうと考えていたので、出来るだけ小さいものを選んでみました。
そうそう、最初このマウスのブルートゥースによる認識ができなくて困りました。
思い切って探索ボタンを深く押したら、やっと認識させることができました。
ここまで深く押さないとダメだとは思わなかったですね。

こちらも使ってみましたが、超小型でなかなか良い感じです。

サイズはこんな感じです。
SH3G0663.jpg

結構小型でしょ?



関連記事:(*印は、この記事です。)
-ワイヤレスキーボード
-マウス購入
-Libretto SS1000再び その4
-Libretto SS1000再び その5
*-ワイヤレスキーボードとブルートゥースマウス
-ワイヤレスキーボードの修理依頼と新規購入
-修理完了
-新品交換となりました
-またもやトラックボールに不具合
-新品交換されて戻ってきました
-Logicool M555b
-Logicool M525BC
-Logicool M525RD
-アキバに行ってきました
-キーボード、USBハブとモバイルバッテリーの感想
-ポインティングデバイス付きワイヤレスキーボードの変遷・比較
-ワイヤレスキーボードへ外付けマウスボタンの取り付け改造
-またもアキバに行ってきました
-ワイヤレスキーボードへ外付けマウスボタンの取り付け改造(完成編)
-ワイヤレスキーボード&エアーマウス
関連記事
スポンサーサイト
| Computer | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する