現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-03-06 (Sun)
2005年くらいまで使っていたVIA EPIA M10000 + WindowsXPマシンを久しぶりに動かしてみました。
このマシンは、アメリカ長期出張中に家族で使っていたマシンなんですよね。
懐かしい。
帰国後は長女が使うようになったのですが、結局あまり使われなくなってしまったのです。

電源を入れたらちゃんと駆動。
HDDの容量が20GBしかなく空き容量もほとんど無かったので、80GB HDDへ引っ越し。
そういえば、SP2を入れようとしてダメだったのを思い出しました。
今から思えば、あれは空き容量が不足していたからなのでしょうね。
HDDを80GBのものに入れ替えたら、無事SP2を当てることが出来ました。

この先、最新版まで持っていくのに、一体どれだけの時間がかかるのだろうか。
ちょっち心配。 (>_<)/
関連記事
スポンサーサイト
| Computer | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する