現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-05-16 (Mon)
AT限定様から、iPodとポータブルヘッドホンアンプを接続するケーブルをいただきました。
使用したのは「オーグ」のケーブルで、結構有名なものだそうです。
これまで私が使っていた自作のものと並べてみると、こんな感じです。
AT限定様からいただいたケーブルは、三つ編みにした後に透明のシュリンクチューブを被せてあり、オシャレですよね。
SH3G0035_1.jpg

それでは早速試聴です。
試聴に使う機材は、下記の通りです。
自作ヘッドホンアンプ 8作目(携帯型、2.4V->10V昇圧(1.2V->5V昇圧2発)、Simple Class-AB、トランジスタバッファ、パッシブDCサーボ、高精度カレントミラー分圧)
Audio-Technica ATH-A900Ti
iPod G5 60GB Black
SH3G0084_1.jpg

聞き比べてみた感想ですが、高音側のキツさが取れたように感じました。
(最初はキレが良くなったのかと思ったのですが。)
また、低音も、ちょっと増えた様に感じますね。

今後はいただいたケーブルを愛用したいと思います。
どうもありがとうございました。 > AT限定様  m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
| Headphone Amp/Portable Headphone Amp | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する