現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-09-21 (Wed)
本日届いたXtreamer SideWinderですが、早速セットアップしてみました。

こちらはパッケージ(表)。
SH3G1390.jpg

そしてこちらが裏。
SH3G1393.jpg

あれっ?
SH3G1392.jpg

うそっ!
内蔵のHDDの最大容量は500GBな訳?! (゜o゜)/
せっかく購入した750GBのHDDが! (>_<)/ Noooooo!!!

え~い、ダメ元で組み込んでしまえ!

電源オン。
HDDのフォーマット。
完了のメッセージ。

をっ、大丈夫だったのかな?
PCにUSB接続して容量を確認すると、680GB強と表示されるので、ちゃんと認識されたようです。
ふぅ~、良かった! (^o^)/

では、所有しているDVDを変換したISOファイルをUSBケーブル接続でコピーしましょう。
うんうん、ちゃんとコピーもできるぞ。
ついでに、PT2で録画したTSファイルも一つコピーしてみましょう。

よし、次にREGZAとHDMI接続。(ここまでは、PCディスプレーにコンポジット接続で実行していました。)
SH3G1394.jpg

SH3G1395.jpg

電源オン!
よし、ちゃんと映るぞ。
では設定をNTSCコンポジットから、HDMIの1080P/60Hzへ変更。(一応、1080P/24HzもONにしました。)
をを、綺麗、綺麗!

まずはISOファイルの再生確認。
うん、これは大丈夫。
ちゃんとメニューも選べるし、よしよし。

次にPT2で録画したTSファイルの再生確認。
:
:
あああ、こりゃダメだ。
ワンセグ画質に劣化しちゃいます。
う~ん、これは何とかならないかなぁ~。

そういえば、この装置はファンレスなので動作時の発熱が心配でしたが、筐体が放熱フィン形状になっているため、手で触っても暖かい程度にしかならない様です。
この程度ならば、大丈夫でしょう。
また、内蔵した2.5"HDDの動作音も、TVの近くに設置していることもあって全く聞こえませんね。

光デジタル音声出力をTSS15に繋ぎ、映画のDVD(ISOファイル)を再生したら、ちゃんとDolbyを認識していました。
これでOK!

う~ん、週末はDVDのISOファイル化で忙しくなりそうです。 (^-^)/

=追記=
ぐぐってみたら、TSファイルをTSSplitterというソフトで、HDとSDを分離させれば良いということが判りました。
(分離の手間を省くには、TVTestの設定を「現在のサービスのみ録画する」にすると、HDのみが録画されるようです。)
週末にやってみようと思います。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-Xtreamer SideWinder
-WD 2.5" 750GB HDD
-発送されました
-到着しました
*-Xtreamer SideWinderのセットアップ
-Xtreamer SideWinderのFirmware Update
-TsSplitter
-7インチオンダッシュモニターFS-OMT70
-発送されました
-7インチオンダッシュモニターFS-OMT70のセットアップ
-GW3.5AA-SUP
-Xtreamer SideWinderのアップデート
-Xtreamer SideWinderのInternet Radio List
-GW3.5AA-SUP/MB
関連記事
スポンサーサイト
| Audio Visual | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する