現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-10-29 (Sat)
家庭内ファイルサーバとして、openSUSE上でSAMBAを動作させています。

一番にSAMBAを稼働させた時、搭載していたHDDは一台で/homeにSAMBAサーバのデータも入っていました。
openSUSEのVersion Upの際、SAMBAサーバのデータを残しながら行うのが難しかったため、別途HDDを準備してそちらに新システムを入れて、それまで使っていたHDDをSAMBAサーバのデータ用として使うようにしました。
(でも、旧システム関連のファイルはそのまま旧HDDに残したままでした。)
旧HDDは、/dataとしてMountさせて使うようにしました。

しかし、最近のDVDのISOイメージ化推進により、データ用HDDも一杯になってしまいました。
そこで、新たにHDDを用意し、SAMBAデータを新しいHDDに移行させることにしました。
まずは、新たに用意したHDDのMount/Format/データコピーです。

Server用PCは、往年の名マザーボードのP3V4Xを使っています。
このマザーボードは、鉄板の一つでしたね。
今ASUSのWeb Pageを見てみたら、まだpdfの説明書がDLできたので、そこから画像を持ってきました。
p3v4x.jpg

IDE拡張Cardも刺していますが、インターフェイスはIDEです。
最近の大容量のHDDというと、全部SATAインターフェイスなんですよね。
仕方がないのでSATA→IDE変換カードを噛ませて接続させました。
現在SAMBAデータが入っているHDDは、拡張カード上のPrimary Masterと設定されているので、新規に接続させたHDDは、同じケーブルに刺し、変換カードの設定をSlaveとしました。

以下、覚え書きも兼ねて。

電源を入れてopenSUSEが立ち上がったところで、まずYaSTを使ってHDDのMaountとFormat。
PrimarのEXT4フォーマットを選択し、/data2でMountさせます。

ここで、/dataの中のSAMBAデータのみ/data2にコピーしようとするのですが、何故かダメ。
もしやと思って管理者権限でコンソールを開き、
#chmod 777 /data2
とやったらコピーできるようになりました。

しかし、このコピーが大変!
えらい時間がかかっています。

本日中には終わらないことが確定したので、本日の作業はこれで終了とします。
続きはまた明日。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-openSUSE 11.1 on VirtualPC 2007
-openSUSE 11.2 on VirtualPC 2007
-GW初日
-openSUSE 11.2へ更新
-VMware on Windows
-openSUSE上で、DVDも観られるようになりました
-二代目 技あり!楽ラック/スーパーホワイトモデル(CWRS2-SW)
-VMware Player on openSUSE
-Wine on openSUSE
-Internet Explorer on openSUSE with Wine
-iTunes on openSUSE with Wine
-TinyCore Linux
-TweetDeck on openSUSE
-DVDソフトのISOイメージ化
-openSUSEでBluetooth
-openSUSE 11.3 on VirtualPC 2007
-日記
-日記
-openSUSE 11.3 on VirtualPC 2007 Part.2
-openSUSE 11.3のデスクトップPCへのインストール
-VMware Player 3.1 on openSUSE 11.3
-VMware Player 3.1 on openSUSE 11.3 Part.2
-k9copy
-openSUSE 11.4 on VirtualPC 2007
-openSUSE 11.4のデスクトップPCへのインストール
-openSUSE 11.4のデスクトップPCへのインストールその2
*-家庭内SAMBA ServerのHDD交換
-家庭内SAMBA ServerのHDD交換(その2)
-日記
-openSUSE 12.1
-PC Depotにてお買物
-SAMBAサーバマシンのアップグレード
-SAMBAサーバマシンの移行完了
-VIA EPIA-M10000 + openSUSE 11.4
-VMware Player 5.0.0 on openSUSE 12.1(x84_64)
-openSUSE 12.2 on VirtualPC
-openSUSE 12.2 on VMware
-openSUSE + U2713HM
-Sambaサーバ故障
-OpenSUSE 12.3 リリース
-openSUSE 12.3 インストール
-サブマシンのopenSUSE 12.3セットアップ
-SAMBAサーバマシンのHDD故障
-sambaサーバの故障原因
-sambaサーバーマシンの復旧完了
関連記事
スポンサーサイト
| Linux | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する