現在の閲覧者数:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-11-19 (Sat)
いつの間にかopenSUSE 12.1が出ていたのですね。
知りませんでした。

早速32bit版をDLしてDVDに焼き、新しいHDDにインストールしてみました。
メインマシンにインストールし直したopenSUSE 11.4では、ブート時に引っ掛かることがありましたが、openSUSE 12.1ではそのようなこともなく、サクサクと立ち上がります。

とりあえず、オンライン更新と、vlcを入れましたが、k9copyが簡単にインストールできないので、ちょいと諦め。

今、Windows Vistaを立ち上げ直して、VirtualPCにopenSUSE 12.1をインストールしているところです。

そういえば、背景の絵も、徐々に洗練されてきましたね。

=追記=
あれっ?
VirtualPCだと、仮想HDDを認識してくれない!
HDDが無い、というメッセージが出てきてしまう。
何故に?

念のために、既にopenSUSE 11.3がインストールされているVirtualPCを使ってopenSUSE 12.1をインストールさせようとしてもHDDを認識しませんね。
これはopenSUSE 12.1のインストーラーの問題の様に思えます。



関連記事:(*印は、この記事です。)
-openSUSE 11.1 on VirtualPC 2007
-openSUSE 11.2 on VirtualPC 2007
-GW初日
-openSUSE 11.2へ更新
-VMware on Windows
-openSUSE上で、DVDも観られるようになりました
-二代目 技あり!楽ラック/スーパーホワイトモデル(CWRS2-SW)
-VMware Player on openSUSE
-Wine on openSUSE
-Internet Explorer on openSUSE with Wine
-iTunes on openSUSE with Wine
-TinyCore Linux
-TweetDeck on openSUSE
-DVDソフトのISOイメージ化
-openSUSEでBluetooth
-openSUSE 11.3 on VirtualPC 2007
-日記
-日記
-openSUSE 11.3 on VirtualPC 2007 Part.2
-openSUSE 11.3のデスクトップPCへのインストール
-VMware Player 3.1 on openSUSE 11.3
-VMware Player 3.1 on openSUSE 11.3 Part.2
-k9copy
-openSUSE 11.4 on VirtualPC 2007
-openSUSE 11.4のデスクトップPCへのインストール
-openSUSE 11.4のデスクトップPCへのインストールその2
-家庭内SAMBA ServerのHDD交換
-家庭内SAMBA ServerのHDD交換(その2)
-日記
*-openSUSE 12.1
-PC Depotにてお買物
-SAMBAサーバマシンのアップグレード
-SAMBAサーバマシンの移行完了
-VIA EPIA-M10000 + openSUSE 11.4
-VMware Player 5.0.0 on openSUSE 12.1(x84_64)
-openSUSE 12.2 on VirtualPC
-openSUSE 12.2 on VMware
-openSUSE + U2713HM
-Sambaサーバ故障
-OpenSUSE 12.3 リリース
-openSUSE 12.3 インストール
-サブマシンのopenSUSE 12.3セットアップ
-SAMBAサーバマシンのHDD故障
-sambaサーバの故障原因
-sambaサーバーマシンの復旧完了
関連記事
スポンサーサイト
| Linux | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する